目の錯覚

錯覚が楽しい、魔法のような写真集「月あそび」

高性能な天体望遠鏡や天文学が発達したおかげで、今では、月のすみずみまで観察し、目にすることができるようになった。けれども、フランスの写真家ロラン・ラヴェデール氏は、科学的なアプローチではなく、好奇心いっぱいの童心に戻ることができる、わくわくするような月の楽しみ方を紹介している。