BLOG

まさに今、パンブーム?!

2016年01月15日 02時24分 JST | 更新 2017年01月13日 19時12分 JST

パンだけでは栄養価が心配な方にも、サンドイッチなら一緒にお野菜をたっぷり摂ることができますよね!

2016-01-13-1452682593-4799342-49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7.jpg

出典:OFFICE DE YASAI

私が仕事で、毎週提供しているサンドイッチがこちら。

1 ほぼ女性がメインで、お野菜好きの方に食べてもらうことが多いので、まずはお野菜から考えたサンドイッチなんです。

入っているお野菜は

・アボカド

・にんにく

・トマト

・フリルレタス

4種類のお野菜をたっぷりとサンドすることで、ヘルシーに栄養価も高く摂取できるのが何より魅力だと思います。

このサンドイッチを食べた多くの方が「アボカドが美味しかったです!」と感想を頂きます。アボカドはディップのように歯ごたえが残るように潰してから、摩り下ろしたにんにくと、マヨネーズを加え、お塩で味付けするだけの簡単なもの!!(レモンを絞って、変色を防ぐこともお忘れなく!)

超簡単なのに、こんなに好反響でいいの!?と、恐縮しつつも、本当に美味しいので、ついお友達とのランチやお酒の席などでも出しております。

2016-01-13-1452682786-9944902-20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae.jpg

出典:OFFICE DE YASAI

2 ※アボカドは、世界一栄養価が高いと言われる果物で、2割近く占める脂肪にはリノール酸、リノレン酸(とものコレステロールを減らす働きがある)の他に、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。

2016-01-13-1452682883-2587788-041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7.jpg

出典:OFFICE DE YASAI

3 森のバターと言われるほど、高カロリーなのでダイエット中の人には向かないかもしれませんが...

パンやクラッカーにつけても美味しいこのディップ!是非お試しください!

そして、他にサンドイッチに欠かせないフリルレタスや厚切りトマト。

フリルレタスの役目は、見た目に綺麗な緑そして、シャキシャキ感の歯ごたえです。

トマトは、なるべく厚めにすることで食べ応えもUP。トマトがないサンドイッチって...なんだか物足りない気がしませんか?

存在感のあるトマトなので、是非大胆に!

さらにサンドイッチと一緒にトマトスープなんかもいかがでしょうか?

ホールトマトやカットトマトの缶詰にもトマトの栄養価はちゃんと残っているので、ミネストローネなどを合わせるのもおススメですよ!

※トマトの赤い色はリコピンと言われ、強い抗酸化作用があります。また、ビタミンが豊富なので「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言うことわざもあるくらいです。今は年中出回っていて、フルーツのような甘いとまとも多く出ているので、子供から大人まで食べやすくなっています。

お野菜をたっぷり挟んだサンドイッチ、いかがでしょうか?

実際に自分で作ると、お好みのお野菜を手軽にボリュームたっぷりに食べられるので、本当におススメです!

OFFICE DE YASAI

【関連リンク】

■OFFICE DE YASAI NEWSの人気記事

・ガンを予防し、増殖を防ぎ、ガン細胞だけを自滅させるフィトケミカルとは?

・"大人の野菜嫌い"が及ぼす影響が予想以上にヤバイ

・戦う男のヤサイ栄養学 俺、今夜は頑張っちゃうぞ!精力増進できる野菜

■毎日がたのしくなるヤサイ情報の宝庫「OFFICE DE YASAI NEWS」について

「OFFICE DE YASAI NEWS」は、新鮮な野菜やフルーツをオフィスにお届けするサービス「OFFICE DE YASAI」による野菜情報サイトです。毎日をより健康に過ごすための「野菜のある生活」をたのしく紹介してまいります。