Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

TABIPPO.NET Headshot

旅行中に彼女が生理になったとき、彼氏がしてあげられる10のこと

投稿日: 更新:
GIRLFRIEND
Frederic Cirou via Getty Images
印刷

待ちに待った彼女との旅行。観光名所もチェック済み、オシャレなホテルも予約した、あとは彼女と幸せな時間を過ごすだけ……と思ったら。

あれれ? 少し彼女の様子がおかしいようです。ちょっとうつむきがちに、そして細い声でこう言いました。

「ごめん……アレになっちゃったみたい……」

頭が真っ白になってしまった彼氏諸君、とりあえず落ち着いて。神を呪いたくなる気持ちも分かるけど、落ち着いて。彼女の体調を優先してあげてください。

1.彼女を責めない


2016-06-13-1465818333-1662084-shutterstock_285296222.jpg
photo by shutterstock

彼女だって、なりたくて生理になったんじゃないの。

むしろ「旅行を台無しにしちゃった……」って今頃自分を責めてるはず。「大丈夫」「気にしてないよ」の言葉だけでも、彼女は安心できます。

「は〜あ。あんまり楽しめなくなっちゃうね」なんて、心で思ってても絶対に絶対に言っちゃダメです。楽しいはずの旅行が、いきなりただの修羅場になります。

2.薬を買ってくる


2016-06-13-1465818385-9261209-shutterstock_260865098.jpg
photo by shutterstock

もし急に生理になってしまったら、彼女が薬を携帯していないこともあるかも。彼女がいつも服用してる薬を聞いて、買いにいってあげましょう。

そのとき体調が悪くなかったとしても、いつ悪化するか分かりません。事前に飲んでおけば、少しは痛みも和らぎます。

3.トイレ休憩を多めにとってあげる


彼女は常にトイレのことを気にしているので、2〜3時間おきに休憩をとってあげると◎。

「トイレ大丈夫?」とダイレクトに聞くのではなく、「ごめん、俺トイレ行きたい!」のように、あくまで"自分が行きたい"ように伝えられたら、かなりイケてる彼氏。

これだけで株が急上昇です。

4.ちょっとイライラしてても許してあげる


2016-06-13-1465818890-2524821-shutterstock_2755535151.jpg
photo by shutterstock

女の子は、生理中どうしても普段よりイライラしてしまいます。ましてや、旅行中だったら尚更。

ちょこっと彼女がピリピリしてても、広い気持ちで受け止めて……。なりたくてなったんじゃないから……。

何かムカつくことがあったとしても、一回深呼吸。「そうだ、今彼女は不安定な時期なんだ」と言い聞かせて落ち着きましょう。

5.いっぱい食べる君が好き〜


2016-06-13-1465818918-5730947-shutterstock_248721988.jpg
photo by shutterstock

生理前、生理中は食欲がいつもより旺盛。ご飯を食べたあとに「あれも食べたい!これも食べたい!」と彼女が言ったとしても、「……食いすぎじゃね?」とかいうのはご法度。

良いんです、生理が終わったらダイエットするんです。きっと。

6.食事は温かいものを


おなかを冷やしてしまったら、余計体調を悪化させてしまいます。夏の旅行だったとしても「アイス! カキ氷!」とか、あまり無理をさせないように。

さりげな〜くお腹に優しいものをチョイスなんかしてあげたら、イケメンすぎて彼女も惚れ直します。

7.プランは臨機応変に


楽しみにしていた旅行、もしかしたらスケジュールがビッチリ……なんてことも。もし予定をぎゅうぎゅうに詰めていたなら、少し余裕をもったプランに変更してあげてください。

ちょっとリアルな話をすると、生理中の女の子は血を垂れ流し続けている貧血状態。あんまり振り回さないように。

8.体調が悪そうだったら座らせてあげる


2016-06-13-1465818954-8122148-shutterstock_2742847611.jpg
photo by shutterstock

あれ、ちょっと彼女の顔色が悪そう。もしかしたらお腹が痛いのかも? 頭が痛いのかも? そんな時は、とりあえず座れる場所を探して、座らせてあげましょう。できれば優しく背中もさすってあげて。

彼女が無言になったとしても、別に怒っているわけではないので気にしなくて大丈夫。早く体調を回復させて、あなたとの旅行を楽しみたいと思っています。

9.立てなさそうだったら横になれる場所を探す


2016-06-13-1465818986-3782903-shutterstock_340210601.jpg
photo by shutterstock

体調が悪いピークになると、立てなくなることも。彼女は一刻も早く横になりたいと思っています。近くに横になれる場所がないか、探してみてください。

しばらく横になれば、少し体調も良くなるはずです。辛抱強く待ってあげて。間違えても、ここでスマホゲームとか始めないように。

10.次の旅行のために周期を知る


もし生理について話をするくらいの仲なら、ある程度周期を知っておくと良いかも。なんとなく、彼女が生理になる時期の予想がつくはずです(数え方が分からなかったら彼女に聞いてね)。

彼氏が理解してくれることほど、彼女にとって心強いことはありません。

一番は「そっとしておいてほしい」


色々紹介しましたが、一番良いのは生理がどんなものなのか理解して「そっとしておいてあげる」こと。結局男性には辛さを理解することはできないので、彼女ひとりで頑張るしかありません。

少しでも、その彼女の負担を減らしてあげるのが彼氏の仕事。あとから旅行を振り返った時に楽しい思い出になるよう、お互いを気遣える関係になれたらいいですね。

ちなみに、大体体調が悪くなるのは生理の初め頃(個人差もありますが)。ほんの2〜3日の間、彼女を第一優先に考えてあげてください。

ライター:阿部サキソフォン

関連記事はこちら

✳︎男子が「女友達」を旅行に誘うときに注意したい7つのこと
✳︎「大人しい人」こそヨーロッパ1人旅がオススメな3つの理由
✳︎旅好き男子と旅行中、思わず「キュン♡」としてしまう7つの行動