BLOG

ザッカーバーグ夫妻、2人目の赤ちゃん誕生へ

2017年03月09日 22時04分 JST | 更新 2017年03月09日 22時16分 JST

markzuckerbergbaby

今年32歳になるFacebookのファウンダー、CEOのこの投稿はたいへんな数の「いいね!」を集めるはずだ。今朝(米国時間3/9)、マーク・ザッカーバーグとプリシラ・チャン夫妻の間にあたらしい女の赤ちゃんが生まれることをザッカーバーグ自身がFacebookに発表した。

まだこの赤ちゃんの名前は分かっていないが、ともあれこのカップルにはすばらしいニュースだ。ザッカーバーグ夫妻は最初の娘、マックスが生まれる前にかなりの困難を味わっている。ザッカーバーグ自身が娘のマックスが生まれる前にプリシラが3回流産していたと書いている

マックスが生まれた直後、ザッカーバーグ夫妻はChan Zuckerberg Initiativeというチャリティー団体とともにChan Zuckerberg Biohubというファンドを設立し、娘の誕生を記念して、疾病に対する療法の研究に最大10億ドルを投資することを約束した。

しかしこの困難のためにザッカーバーグはプリシラに次の子供が生まれるかどうか危惧していた。Facebookへの投稿によれば「(妊娠のニュースを聞いて)まず子供が健康であることを願った。次に女の子であればよいと思った」と投稿している。

ザッカーバーグは3人の姉妹と共に育った。プリシラ・チャンにも2人の姉妹がいる。ザッカーバーグは夫妻がそれぞれ幼い頃、姉妹と共に写っている写真を投稿し、絆の強さを強調している。

ザッカーバーグの投稿にはとほうもない数のお祝いコメントがついているが、いかにもソーシャル・ネットワークらしく、いちばん上の姉であるランディ・ザッカーバーグがいち早く「なんてすばらしい! おめでとう。強くて賢くて親切な女性が世界にまた一人増えるのね!」コメントを加えている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@FacebookGoogle+

(2017年3月10日 TechCrunch日本版「ザッカーバーグ夫妻にもう1人、女の赤ちゃん誕生へ」より転載)

【関連記事】