maku-zakkabagu

Facebookは先日、向こう5年間でEU圏でメタバース構築のため、「高スキル」保有者1万人分の雇用を用意すると述べていました。
より「透明性」を高めることを約束し「プロセスや経営陣の議論において多様性、インクルージョン、人権の表現を高めることにコミットしている」と述べた。
寄付は、警察による残忍な行為に対して米国中で起こっている抗議デモを受けてのものだ。
Facebookは、フェイクニュースやヘイトスピーチの対応に苦慮している。問題となっている事例とそれに対する取り組みをまとめた。
アメリカではフェイスブックが政治広告のファクトチェックを拒否したことで批判を浴びている。従業員からCEOのマーク・ザッカーバーグ氏らに宛てられた公開書簡が話題となったばかりだった。
「ティム・クックは一貫して我々のビジネスモデルを批判しており、それにマークが同意していないことは周知の事実です」
Facebookが新出の競争相手や補完的なサービスを次に買収しようとするときは、これは困ったことになるかもしれない。
わずか2時間足らずで、時価総額が史上最高の1200億ドル(13兆円)近くも消失した。
「信頼を再構築するため」に声明を発表すると米NBCなどが報じています。
SMSで二要素認証を受け取れない時や、メールを読めない時には特に便利そうだ。
フォーチュン誌が毎年発表しているこのランキングで、ヨーロッパ人が1位となったのは初めて。
「すべての人たちが、人生に意義を感じられる目的感を持てる世界を作ろう」というテーマです。
ウェブの発明者、ティム・バーナーズリーさんは、こう指摘した。「私たちは自らの個人データのコントロールを失ってしまった」