BLOG

【台風22号】週末に本州直撃 異例の2週連続

厳重な警戒が必要

2017年10月25日 16時37分 JST | 更新 2017年10月25日 16時54分 JST

tenki.jp
秋の行楽シーズンにもかかわらず、台風が2週連続で週末を直撃する恐れがあります。

週末台風 2週連続接近は珍しい

台風22号は、27日(金)から28日(土)にかけて沖縄に近づき、その後、29日(日)頃には本州付近にも接近する恐れがあります。

台風が2週連続で週末に本州付近に接近するのは、過去の統計をみると、ほとんどありません

移動性高気圧に覆われて晴れる日が多いはずの10月。今年はぐずついた日が多いですが、今週末も行楽にはあいにくの天気となってしまいそうです。

雨はいつから?

沖縄は27日(金)から28日(土)にかけて、大東島地方を中心に荒れた天気となり、海は大しけとなる見込みです。

その後、九州から関東にかけても、28日(土)から29日(日)に雨が降る見込みです。台風21号の時のように、秋雨前線の影響が重なって、長い時間発達した雨雲がかかることはなさそうですが、まだ、大きな爪痕が残っている所での台風の襲来となりますので、厳重な警戒が必要です。

(2017年10月25日 13時10分)

関連リンク

徳田留美

気象予報士

空を眺めるのが好きで、気象予報士になりました。

現在はテレビやラジオの原稿の作成やラジオ出演をしています。

この日直予報士は朝を担当。

その日のお天気トピックスをわかりやすく解説できるように日々努力します。