BLOG

帯広で35度以上 北海道と近畿で2015年初の猛暑日に

2015年07月12日 16時20分 JST | 更新 2015年07月12日 16時20分 JST

12日、北海道帯広と兵庫県豊岡で気温が35度以上になりました。北海道と近畿地方で今年初めての猛暑日です。

toooooo hot

12日午前11時39分に兵庫県豊岡で35度1分、午前11時54分には帯広で35度2分を観測しました。

去年の近畿地方で初めての猛暑日は6月1日(京都36度など)、北海道で初めての猛暑日は6月3日(音更町駒場37度8分など)でした。

※猛暑日とは最高気温が35度以上の日のことです。

近畿地方や北海道は強い日差しや上空に流れ込む暖かい空気などの影響で、各地で気温が高くなっています。

(2015年7月12日 12時25分)

【関連リンク】

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★