Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

西畑良俊 Headshot

人生を豊かにする 朝の習慣 夜の習慣

投稿日: 更新:
印刷


人生を豊かにする 朝の習慣 夜の習慣


「朝を制する者は人生を制す」などという言葉もありますが、朝時間の有効活用できていますか?

僕は、高校時代から4時起きを始めて以来、根っからの朝型人間です。
本当に、朝の時間の素晴らしさを実感して日々を過ごしています。

そして、朝の有効活用と同時に、夜の振り返りも非常に重要です。

朝、1日のテーマを決めて1日のスタートを切ること。
そして、夜、「どんな1日だったか?」を振り返る習慣を持つことで、1日1日が積み上がっていきます。

人生とは、薄紙を1枚1枚、積み重ねていくかの如し、です。

つまり、紙1枚は大した厚みはありませんが、それが、1年、3年、5年、10年と積み上がっていくと、
だんだんと目に見えてわかるようになっていき、遂には大きな成果を成し遂げることができるようになるのです。

そのためにも、しっかりと、朝、1日のテーマを定め、夜、その日1日を振り返る習慣を持ちましょう。

『最高の人生と仕事をつかむ18分の法則』という本には、
1日のうちの18分間を、自己修正の時間に当てることで、人生をより豊かに過ごす方法が書かれています。

まず、朝の5分間、今日1日のテーマを決めます。
今日すべきこと、しないことを決めていき、スケジュールに落とし込みます。

そして、1時間に1回、1分の時間を取り、深呼吸をして、これまでの1時間を振り返ります。
そして、これからの1時間をより豊かに過ごす決意をします。

最後に、1日の終わりに5分間の時間を取り、1日を振り返ります。

この時、3つの質問を自分に投げかけます。

 「どんな1日だっただろうか? 何が成功し、何がうまくいかなかっただろうか?」

 「今日新しく学んだことはあっただろうか?」

 「誰と交流しただろうか?」

こうして、1日のテーマを決めて、しっかりと振り返る習慣を持つことで、
1日1日が積み上がっていくようになるのです。

ぜひ、朝の時間でテーマを決めて、夜振り返る。そんな時間を持って、充実の日々をお過ごし下さい。

オンライン カウンセリング/コーチング サービス ボトルボイスロゴ