NEWS

『社長チップス』4月から発売 「たむけん」も登場か

2016年02月20日 01時27分 JST

企業のブランディング・PR支援を手掛ける東京のベンチャー企業「エスプライド」が、4月からスナック菓子「社長チップス」を売り出すと発表した。ポテトチップスのおまけとして、社長の顔写真や「戦闘能力」などの情報が書かれたカードを付ける。2月20日、毎日新聞などが報じた。

カードはタテ約9センチ、横約6センチのトレーディングカード型。登場するのは47都道府県から10人ずつ、計470人の主に中小企業の社長だ。
 
裏面には社長や会社のプロフィールのほか、社長の「座右の銘」や「おすすめの本」「底力の源」などを記載。カードゲームさながらの「戦闘能力」も加えた。登場する社長の「知力」「人望」「プレゼン能力」「忍耐力」「気づかい力」など30項目について社長本人にアンケートし、点数化するという。
 
(「スナック菓子:誰が買う? 「社長チップス」本人写真カード付き - 毎日新聞」より 2016/02/20 09:00)

default


味は「汗と涙の濃いCEO(塩)味」。1袋300円程度で販売する。

同社の公式Facebookによると既に撮影が始まっており、大阪府を拠点に焼肉店などを展開する「たむけん」ことお笑い芸人のたむらけんじ氏の撮影風景も公開されている。

【ニッポンの底力@「社長チップス」】続々取材・撮影が進行中!大阪府から、『株式会社田村道場』田村憲司社長です。焼肉店、カレー店など多数店舗展開する企業様です。ユーモアたっぷりで笑いの耐えない撮影となりました。完成が楽しみです...

Posted by ニッポンの底力「社長チップス」 on 2016年2月12日


一連の報道にネットからは、「誰が買うの?」「大学教授版とかあってもよさそう」など、様々な意見が出ている。


▼クリックするとスライドショーが開きます▼

【ビジネス】もらったら二度と忘れないアイデア名刺


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png