Huffpost Japan

張本勲氏、高木京介投手について「更生の道をつくってあげて」

投稿日: 更新:
HARIMOTO
プロ野球の東映(現日本ハム)などで活躍し、日本歴代最多の通算3085安打を記録した張本勲氏=東京都千代田区  撮影日:2013年08月07日 | 時事通信社
印刷

野球評論家の張本勲氏(75)が3月13日、TBS系「サンデーモーニング」に出演し、野球賭博に関与した巨人・高木京介投手(26)について、「更生の道をつくってあげて」などと持論を展開した。

コメントを求められた張本氏は、「大馬鹿者ですよ」と一喝。「広い世間を狭くしてね、両親に死ぬほど心配をかけて、友人・知人に迷惑をかけてどうするんだ」などと怒りを露わにした。

しかし、「ただねえ、援護するんじゃないですよ」としたうえで、高木投手の賭博が八百長行為ではなかったことを指摘。「敗退行為をしていないから。自分で投げて、負けようとして、そういうことをしたら永久にダメですけど。自分のお金で賭けたからね」などと話し、「まだ26歳ですよ。ちょっとだけ道を開けて、更生の道をつくってあげてもらいたい。ペナルティーを課してもいい」などと更生のチャンスを訴えた。

さらに、9日の高木投手の会見についても言及。「(高木の会見を)見ていてね、涙が出そうになった。自分の息子だったらどうしようかと思ってね。結婚して子供が生まれるんだから。これから50年、60年生きていかなくちゃいけないんだからね。しっかり気持ちを切り替えてもらいたいよね」と述べた。


▼クリックするとスライドショーが開きます▼

Close
プロ野球選手の妻たち
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

高木京介 - Wikipedia

張本氏、清原「ぶんなぐってやりたい」/野球/デイリースポーツオンライン

個人年度別成績 【高木京介 (読売ジャイアンツ)】 | NPB.jp 日本野球機構

張本勲氏 高木京介投手の野球賭博に持論「更生の道を開けて」