NEWS

雲の上に浮かんでいる? 兵庫県の「天空の城」を撮影

2016年11月06日 16時20分 JST | 更新 2016年11月06日 16時20分 JST

tenku

「天空の城」、幻想的な雲海に浮かぶ

 「天空の城」として人気がある兵庫県朝来市の国史跡「竹田城跡」で5日早朝、幻想的な雲海が広がった。秋から冬にかけて、冷え込みの厳しい朝に多く見られるという。市商工会は今年から、夜に加えて未明にも、城跡のライトアップを始めた。11月の土日祝日で、早朝の午前4~5時半と、夜の午後5~10時。(内田光)

(朝日新聞デジタル 2016年11月05日 18時32分)

関連ニュース

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供)

関連記事

雲海に浮かぶ竹田城