NEWS

【3.11】デーブ・スペクターの東日本大震災から6年目のツイートが「心にしみる」

2017年03月12日 02時56分 JST | 更新 2017年03月12日 02時56分 JST
Atsushi Tomura via Getty Images
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 23: Dave Spector and his wife Kyoko Spector arrive at the opening ceremony during the 27th Tokyo International Film Festival at Roppongi Hills on October 23, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

タレントのデーブ・スペクター氏が3月11日に投稿したツイートが反響を呼んでいる。「また3月11日がやってきました」と始まる投稿には、「僕は被災地の方々や原発事故の処理を続けている皆さんのことを忘れたことはありません。大好きな日本が笑顔で溢れるなら僕は喜んで笑い者になります」と記されていた。

デーブ氏は通常、ダジャレを交えたツイートをすることで有名だが、この日はまさかのオチなし。その真剣さに「泣きそうになった」「心にしみた」「大丈夫!スベってないよ!」などの返信があふれた。

これまでのデーブ氏の3月11日のツイートをあわせて紹介しよう。

■2016年

■2015年

■2014年

■2013年

■2012年

■2011年