NEWS

元ツイートよりバズってる…ノンスタ石田が井上に速攻ツッコミ「センスの塊すぎる」

「彼氏と〇〇なう。に使っていいよ。」もここまで来たか😆

2017年08月30日 16時19分 JST | 更新 2017年08月30日 16時19分 JST

お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介のツイートに対する、相方・石田明のツッコミに「面白すぎる」と絶賛の声が集まっている。

8月30日、井上が「『ほら、早くしないと置いてくぞ』なうに、使っていいよ」という言葉とともに自身の写真を投稿した。

この井上のツイートに対して、わずか16分後に、相方の石田が反応。

「なかなかの憂い顔が撮れたなぁ」と満足げに写真を投稿した井上に対して、「彼氏がこれから自首なう。に使ってもいいよ」と絶妙なコメントをつけてリツイートした。


2016年12月に、井上が乗用車を運転中にタクシーに衝突し、そのまま逃走したとして2017年2月に書類送検された事件を匂わせる鋭いツッコミだ。

この石田のツイートに対し、「センスの塊すぎ」「石田さんの井上いじりは本当にもうwww愛があるwww」といったコメントが相次いだ。

井上の元々のツイートには、30日16時時点で3700件以上のリツイートと1万1000件のいいねがついたのに対して、石田のツイートにはそれを大きく上回る2万1000件以上のリツイートと5万2000件以上のいいねがついた。

一方で、「若干シャレにならん」「『出頭』じゃないですか?」といった冷静なコメントも見られた。

●二人は、いつもTwitterでイチャついてる?

NONSTYLEのコンビ愛は、Twitterでもよく話題にのぼる。

8月14日に石田に双子の赤ちゃんが生まれた際には、石田を祝福する井上のツイートに、石田がすかさず「もう裕介くんはかまってあげられないからね 」と答えた

●「彼氏と〇〇なう」って?

2人が投稿した「彼氏と〇〇なうに、使っていいよ」というツイート。

6月ごろからTwitter上で流行した「彼氏とデートなう。に使っていいよ。」の派生版のようだ。

これは、著名人が自分の写真とともに「彼氏とデートなう。に使っていいよ。」「彼女とデートなう。に使っていいよ。」とツイートし、フォロワーに自分とデートをしている風に装ってもいいよ、と呼びかけたものだ。

この"流行"の火付け役となったのは、声優の山寺宏一さん。山寺さんが5月31日、「彼氏とデートなう。に使っていいよ。」というコメントとともに投稿した写真は、19万以上のリツイートと37万件以上のいいねがつき、その後次々と色々なタレントが同様のツイートをした。

今では「デートなう」に限らず、色々なバージョンの「〇〇なう。に使っていいよ。」が生まれている。

関連記事:「彼氏・彼女とデートなう」がTwitterユーザーを魅了中 究極の1枚を探せ