profile image

山田太郎

参議院議員

公式HP http://taroyamada.jp/ 1967年5月12日生まれ 慶應義塾大学経済学部卒 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程修了 日本を元気にする会 政策調査会長 兼 幹事長代行 ●アンダーセン コンサルティング(現アクセンチュア)で製造業のコンサルティングに従事。次いでオランダのバーン社(現インフォア社)日本法人設立に寄与。プライスウォーターハウスコンサルタント(現アイ・ビー・エムビジネスコンサルティングサービス)製造業部門マネジャー、 米国ナスダック上場企業のパラメトリック・テクノロジー コーポレーション(PTC)米国本社副社長を歴任。 ●2000年にネクステック株式会社を創業、代表取締役社長に就任。2005年東京証券取引所マザーズ市場に上場。フォーリンク社やポータル社、中国北京兆維グループのIT子会社などを買収し海外進出を果たし、日本IBMやオラクル社などとの提携や資本参加などを実施。ネクステックでは自動車・自動車部品・産業機械・造船・重機・家電等200以上の大手企業の大規模改革を指揮。 IT戦略とものづくり技術の両方を専門とし、かつ製造現場にも明るい。 ●2010年に株式会社ユアロップを設立。世界の情報商社として、中国、インドネシア、モンゴル、ミャンマー等への進出支援サポート、マーケティング支援、直接投資を行う。 ●その後、参議院議員に当選。主要な取り組み課題として「表現の自由」「農業/食の安全」「企業海外進出」「年金・社会保障制度」など。
山田太郎

安保法制の修正案を私が出した理由

今回の修正案の提出については、廃案を求める方たちからは多くの批判を頂きました。しかしながら、通ってしまうことが確実なのであれば、1文字でも変えて、より国会による歯止めがきくような形にしたかったからです。
2015年09月05日 15時15分 JST