夏なのになぜ?換毛に失敗した猫の様子に「想像以上で笑った」と注目が集まる

「季節と逆行してる」「見た瞬間、思わず爆笑しました!」と話題です。

もふもふの愛猫の様子がXに投稿され、「夏なのになぜ?」「笑いました」と話題になっています。  

投稿したのは、北海道に住むいれぶんくん(サイベリアン)の飼い主さん(@eleven11neko)。愛猫の様子をXやYouTubeで発信しています。

飼い主さんは「どう考えても換毛期失敗してる」と、今年の1月と5月現在のいれぶんくんの様子を比較した画像をXに投稿。換毛期とは季節に合わせて毛が生え替わる時期のことで、夏になるにもかかわらず、毛量が増えてしまっているいれぶんくんに驚いたそうです。

実は今回が初めてではないようで、去年の9月の換毛期の様子も投稿し、「2回にわたり換毛期失敗してる」とコメントしました。

想像以上のもふもふ具合に約5万もの「いいね」が寄せられ、「もふもふ倍になってますね🤣かわいい」「これから夏になるのに増えてる!絶対逆なんよなぁ😍」「見た瞬間、思わず爆笑しました!」「わかる!うちの猫も同じ感じです…!」と反響を呼びました。  

ハフポスト日本版が話を聞くと、いれぶんくんは「とってもいいこで賢く人間の言葉をよく理解しておりお喋りな猫ちゃん」とのこと。 

今回の投稿について、「去年の夏より冬の方が毛が減っていたのですが、最近また増え始めて写真を撮ったらもふってるな〜と思ったので投稿しました。(いれぶんくんの)ご飯を変えた期間が冬場にかぶっていたので、『もしかしたらご飯の影響かな?』と思ってます」と説明しています。

反響については、「たくさんの人に見ていただけてシンプルにうれしいです」と話していました。