Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

クックパッドニュース Headshot

朝の番組「いっぷく!」でも紹介された「塩レモン」。その人気の秘密とは?

投稿日: 更新:
印刷

クックパッドでも、このところ急上昇キーワードランキングに頻繁に登場しているのが「塩レモン」。これからの季節に向けてぴったりの新しい調味料としていよいよ大ブームになる兆しが! 朝の番組「いっぷく!」(TBS系)でも詳しく紹介されましたよ。

2014-05-19-18_12f0e66b9cfb29513be25cb06dffd4dd.jpg

■もう一度おさらい! いま話題の塩レモンって何だ?

昨年末からじわじわと検索数を伸ばし始め、春4月になったとたん急上昇した「塩レモン」(一部ではレモン塩と呼ぶ人も)。その様子を受け、クックパッドニュースでも即時取り上げましたが、それ以降もあらゆるメディアに取り上げられ、クックパッド内でも検索数は高いまま。さらに、レシピもどんどん投稿されている、新調味料です。

作り方はいたって簡単。スライス、もしくはカットしたレモンと塩を合わせて一ヵ月ほどつけておけばできあがり(皮ごと食べるので、できれば国産のノーワックスで無農薬(低農薬)のレモンを使うことをおすすめします)。 漬け込むことで塩味も酸味もまろやかになり、ソテーやマリネ、ドレッシング、ドリンクにと調味料として幅広く使えるというわけです。

とにかくレモンと塩だけ!
2014-05-19-1_ca4d63e37d82628c0a1a1c799a48d1c8.jpg
簡単☆便利な塩レモン by ぶぶぅにゃん

何度か作った中で一番出来上がりが良かったレシピです。作っておくと色々使えます♪

■クックパッド編集部が分析!いま塩レモンがキテる理由

さてこの塩レモン、なぜこんなにも盛り上がっているのでしょうか? クックパッド編集部でさまざまに議論し分析してみました。

1) 背景には調味料ブーム!
毎日のごはんが何だかマンネリ...。これは料理を作る人の多くが抱える悩みですね。その悩みを解消してくれるのは、味の決め手になる調味料。 そんなことから新しい調味料をいつもみんな探している!食べるラー油、塩麹、はちみつ味噌...次なるそんなトレンドを探していたみんなの気持ちにはまったのが大きな理由といえそうです。

2) レモンと塩。この味わいそのものがすでに人気になっていた!
味に対して人は基本保守的な傾向が。そのため新しい味がブームになるとき、その味になじみがないとなかなか盛り上がらないのが実情(海外の調味料などがじわじわ広がるのはそれが理由)でもこのレモン味と塩味の組み合わせはすでに唐揚げやポテトチップスなど商品化されていて、家の外では受け入れられていた背景もポイントです。

3) 簡単だけど、ゆったり自分らしくが今風
例えば塩麹や手作り酵素、干し野菜など。ふだん時間に追われているからこそ、たまには時間にまかせて、ゆったりとした心と時間を取り戻したい。だけど、材料は手に入りやすいし作り方は簡単がいい。そんな現代人のわがままを叶えるのに、ぴったりはまった一品だったからではないかともいえそうです。

もちろん、食べ物のブームはやっぱり「美味しさ」が根幹! この塩レモンを使うと料理がぐーんと美味しくなる! おしゃれな味になるのが、人気の一番の理由でしょう。

今から漬けて約1ヶ月。梅雨時期のじめじめした時期にすっきり爽やかな料理はぴったりです。ぜひ、この週末に漬け込んでみてくださいね。(TEXT:クックパッド編集部)

【関連記事】

(2014年5月16日「クックパッドニュース」より転載)