BLOG

厚生労働省が「保育」について意見募集してるんだかしてないんだか

2016年03月24日 20時19分 JST | 更新 2016年03月24日 20時19分 JST

ソーシャルメディアで回覧されてきて知ったのだが、厚生労働省が「保育」について意見募集してるらしい。

「保育」について あなたの声を お聞かせください

「厚生労働省では、「保育制度の改善について国民の皆様がどのようなことを望んでいるのか」また、「保育園等の利用を希望する保護者がどのような「保活」を行っているのか、「保活」についてどのようなことを望んでいるのか」を把握し、保育施策の充実や待機児童の解消のために活用したいと考えております」だそうで、へええと思ったのだが、どうもあんまりやる気がなさそうなのだね。

上のリンク先のページをみると、意見募集してるのは、

○保育制度全般の改善について

○「保活」について

の2点について。前者は「保育制度の現状について」「保育制度全般についての国への要望や、改善すべきと思っていること」を自由記入するシンプルなもの。後者は保活の時期、子どもの生まれた年月、保活の内容、情報入賞方法、保活の負担感、結果とその対応などより具体的かつ詳細な質問が設定されている。いずれも住んでいる地域、性別や年齢を記入する欄がある。

とはいえ。

これ、記入フォームがMS-Word形式なのよね。 #保育園落ちたの私だ って主張する意識高い皆さんはみんなPC持っててワードくらい使ってるじゃろ?みたいな話なのかね。一応トップページからリンクはってあるわけだが、フォームを見ると紙に印刷するっぽい作りになってる。どうせそんなに集まらんじゃろ?とか思ってるのだろうか。集計なんか手で数えれば十分じゃろ?ということなのだろうか。

どうもこの件、まじめに意見を集めようとは思ってないようだ。急いで作ったっぽいのはわかるが、まじめに意見募集する気なら直接ウェブページから入力できるフォームとか使うだろうし、みんながソフト持ってるわけでもないワード形式で作ったりもしないだろう。

選挙前で与党がぴりぴりしてるから一応国民から意見を聞くかっこだけはつけるけど、どうせ保育問題なんて東京など大都市圏の話だし、聞いたって(金かけずに)できることなんてたいしてないしってわけで、本音ではあんまり集めたくないというあたりが透けてみえるようではないか。

というわけで、意見募集してるんだかしてないんだかというやや情けない状態であるわけだが、まあせっかくの機会は機会なので、「#保育園落ちたの私だ」な皆さんは、どしどしご意見を寄せられるといいと思う。

「様式を記入し、このアドレス(hoiku-goiken@mhlw.go.jp)に電子メールにてお送りください」とのことだから、フォームをどの形式で保存するかは指定されていない。ワード形式よりは応用範囲が広いだろうということで、勝手ながら、記入フォームをPDF形式にしたものも下に置いとくので、印刷して手書きで書いたものをメールに添付する等、ご自由にお使いいただければ。

「保育制度全般の改善について(ご意見様式)」をダウンロード

「「保活」について(ご意見様式)」をダウンロード

(2016年3月24日「H-Yamaguchi.net」より転載)