hoikuenochitanowatashida

保育園などの子供施設から出る音などに近隣住民から苦情が寄せられていることを踏まえ、大阪府が対応策の手引書を公開した。
朝日新聞社が全国の主要82自治体に実施した待機児童調査で、今年4月に開園予定だったのに中止・延期された認可保育所などが、15自治体で計49園あったことが分かった。
「保活」の年々エスカレートぶりの一端が、ネット調査で明らかに――。
認可に落ちた私が復職できたのは、出産前から認可外の保育園を予約していたからだ。今、激戦区で保育園を確保するには事前の「保活」が必須だ。
保活に関し望むのは、そもそも「保活」という言葉がなくなることです。
政府の有識者会議の委員の立場から、また現場の保育園経営者で2人の子育てしている父親の立場から、僭越ながら細かい解説と評点をさせていただきます。
友達に「将来の夢は保育士」と言うと、絶対に言われるのは、「保育士か。いい仕事だよね。でも保育士って給料低いよね」ということです。これは僕の中でかなりの悩みの種になりました。
厚生労働省が「保育」について意見募集してるらしい。
「援護する気持ちでいっぱい」「まさしく勇気ある意見」などとコメントしました。
「保育園が足りないのは自治体の問題なのに、日本に文句を言ったり国会に物申したりするのはおかしい」と言う人は多い。だが、その指摘はピント外れと言わざるをえない。