hoikuen

「私たちにできることは、亡くなった命や事故のことを決して忘れず風化させないことだと思っています」
自治体へ提出する書類に「ハンコ」を押すために出勤する職員。このままでは「職場への出勤者最低7割削減」の目標は達成できません。
新型コロナウイルス対策で仕事が増え、感染の恐怖に怯える保育士たち。3密が重なる保育の現場からは、悲鳴が上がっています。
「あくまで実験」のつもりではじめた自主休園。でも、日を追うごとに、だんだん小さなことにイライラしてきます。そこでいろいろな方向から改善を試みました。
「リモートワークの場合は家庭保育を」としている区もあるが、働く親からは「家で子供を見ながら仕事なんてできない」との悲鳴も。
安倍晋三首相は7日に緊急事態宣言を発出するとしています。渋谷区では、保育園が臨時休園に。
「保育園は感染症対策には十分に気をつけて運営しているので、安心して預けていただける」と言われても、親たちの不安は消えない。
「保育園は休園するのか?」とネット上で不安の声が上がっているが、厚労省の担当者は「小学校に合わせて休園を要請することは考えていない」と取材に答えた。