マーケティング

サイボウズ式:若いうちに「自分しかできないこと」を見つけたいなら、個人の生き方を応援してくれる会社を選ぶべき──木村石鹸・峰松加奈さん

サイボウズ式 | 投稿日 2017年04月03日
サイボウズ式

「今抱えている仕事は全部、自分がやりたいこと。働いているという感覚はなくて、楽しいことをやっているだけです」(峰松加奈)

DeNA「MERY」に新代表が就任へ 再開の可能性を模索

TechCrunch Japan | 投稿日 2017年03月27日
TechCrunch Japan

「あくまで再開については白紙。事業再開の可能性を含めて検討できる人物に全権を委ねた」(DeNA広報部)

ホワイトハウスの中の「テロリスト」

フィリップ・コトラー | 投稿日 2017年03月17日
フィリップ・コトラー

この民主主義を誰も守ってくれないのだろうか?

ドル安円高になっても米フォードに乗る日本人で溢れることは想像し難い

東猴史紘 | 投稿日 2017年02月09日
東猴史紘

日本人の感覚で言うと本当に米国車が日本で売れないのは為替水準だけが原因なのでしょうか?

"グローバル視点"では、モノは売れない。世界の自動車マーケットを見てきた商社マンのローカル仕事術

住友商事 新卒採用2018 | 投稿日 2017年02月03日
住友商事 新卒採用2018

世界を舞台にビジネスするための極意とは?

『君の名は。』―変わってきたマーケティング(115) 宿輪純一のシネマ経済学

宿輪純一 | 投稿日 2017年01月05日
宿輪純一

企業戦略の観点から考えると、この映画(君の名は。)の"新しさ"が良くわかる。

デジタル経済のなかで企業はどう信頼(再)構築できますか?

上瀧和子 | 投稿日 2016年12月10日
上瀧和子

学んだものは未来に手ごたえを感じさせるものでした。

Deloitte Touch Tohmatsu India安井 啓人さんが語る"同質化"のなか「おもいやり」で生き残る日本企業-TechNW2016キックオフセッション(4)

上瀧和子 | 投稿日 2016年12月04日
上瀧和子

日本企業の生き残りの方向性として、従前と同じく"異質化"戦略のもとハイエンドを目指し続けることも理論的にはありえます。ただし…

慌てないで、AI(人工知能)はあなたの仕事を奪いません

TechCrunch Japan | 投稿日 2016年11月29日
TechCrunch Japan

「AIがわれわれを滅ぼす」などということはSFの世界を離れればまずありそうにない。

作る前に売れるかどうかを検証する

豊吉隆一郎 | 投稿日 2016年11月23日
豊吉隆一郎

改めて顧客インタビューとはどういうことなのか整理したいと思います。私が顧客インタビューでしたいことは「作るより先に売りこみをする」ということです。

その広告は、子どもたちへの影響を考えていますか?

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン | 投稿日 2016年11月11日
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

子どもは日常的に多くの広告に晒される環境に置かれている。

フェイスブックが人種によって広告配信を除外できるようにする

平 和博 | 投稿日 2016年10月31日
平 和博

米国では、不動産や雇用の広告で、人種に基づいた差別を行うことは違法とされているが、フェイスブックは...

いまだからエレクトロニクス、変わるエレクトロニクス!

上瀧和子 | 投稿日 2016年10月14日
上瀧和子

10月31日開催の、テクノロジーをひも解き、根幹にあるエレクトロニクスについて語ろうというイベント。その登壇者たちへのアプローチとそれぞれの横顔をご紹介します。

神様は生まれ直ったらしいのでテクノロジー嫌いをやめて、平和もコンピューターも一緒に考えませんか?

上瀧和子 | 投稿日 2016年10月12日
上瀧和子

神、という難しいテーマを身近な気分にさせるのは、お祭りが持つ力でしょう。

常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略

ニールセンスポーツ | 投稿日 2016年10月09日
ニールセンスポーツ

「SNSにおける露出価値を図る方程式が存在する」

人工知能 x 次世代マーケティングはマルチラリティをもたらすか(後編)

上瀧和子 | 投稿日 2016年09月01日
上瀧和子

人工知能と次世代マーケティングの融合はこれからの分野。

人工知能 x 次世代マーケティングはマルチラリティをもたらすか(前編)

上瀧和子 | 投稿日 2016年09月06日
上瀧和子

マーケティングと人工知能の歴史をひも解き、関連性に着目します。

ネット選挙は「裏社会」を超えた影響力を持ち始めた 解禁3年、参院選・都知事選の現場は

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年08月19日

「裏社会」と呼ばれながら、空中戦の最前線をどう泳ぎ、どのような手応えをつかんだのか。

海外生活はテレビの「音量最大化ボタン」存在意義を理解することからスタートだ

森山たつを | 投稿日 2016年08月01日
森山たつを

バングラデシュのテレビには、「音量最大化ボタン」がついてます。このボタンを押すと、押している間だけ、音量が最大になります。なぜ需要があるか、わかりますか?

「思いっきり働く」と「ゆったり子育て」を両立! マーケティング支援もリモートワークで

re:mo | 投稿日 2016年07月26日
re:mo

普段、子どもと一緒に過ごす時間を十分に取れている分、仕事も制限せず、思いっきり取り組めているような気がします。

音楽フェスは地域をどう変えたのか?

大崎龍史 | 投稿日 2016年07月21日
大崎龍史

新潟県の越後湯沢という、日本の過疎地に吹いた「新しい風」。

ドラクエやジャンプとコラボで話題、USJが人気なのは「カレーすき焼き」を作らないから!?

上沼祐樹 | 投稿日 2016年07月16日
上沼祐樹

次々とヒット作を打ち出すUSJ。なぜ、こんなにも話題を作り続けることができるのでしょうか。

"エアレース"にみるマーケティング-「見せない」から「魅せる」工夫を!:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年06月16日
ニッセイ基礎研究所

会場近くの高層建物からはコース全体をひと目で見渡せるが、まるで模型飛行機を見ているようだ。

デジタルにおける有料コンテンツの「価値」とは?:小学館デジタル担当役員 大西豊

DIGIDAY[日本版] | 投稿日 2016年06月12日
DIGIDAY[日本版]

「今のところ、デジタルの数字は順調に伸びています。しかし最悪あと2、3年でピークを迎えるのではないかと思っています」

インプ急増! 「インスタ動画広告」使いがうまいブランド6選

DIGIDAY[日本版] | 投稿日 2016年06月05日
DIGIDAY[日本版]

インスタグラムのプラットフォームを独創的な方法で活用している6つのブランドを紹介しよう。