災害

「『原発は安全』という考えが染みつき、危険性への認識も薄れていました」大熊町長・渡辺利綱が語った震災からの6年

喜浦遊 | 投稿日 2017年06月14日
喜浦遊

毎朝、「今日はどんな一日になるのか」とその日のことすら見通せませんでした。

災害の新しい伝え方は。グローバルエディターズネットワーク(GEN)によるTokyo Editors Lab ハッカソン開かれる

朝日新聞メディアラボ | 投稿日 2017年06月12日
朝日新聞メディアラボ

新しい災害報道のあり方を探ろうと、欧州を中心としたデジタルメディアの世界的組織GENによるハッカソンが東京都港区で開かれました。

避難場所と避難所の違い

河野太郎 | 投稿日 2017年06月10日
河野太郎

いざというときに、どちらを目指したらよいのか、どういう災害の時には、どこを目指すのか、しっかりと確認しておいてください。

災害救助法は何をしてくれるのか-災害・防災、ときどき保険(2):基礎研レター

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年05月28日
ニッセイ基礎研究所

地震予知など事前の対応・防災のための研究等から、いざという時の緊急対応、その後の復旧に至るまで、それぞれの段階に対応した法律の定めがある。

スリランカで豪雨 100人死亡、避難者2900人以上【画像集】

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年05月27日

スリランカ南西部で27日、モンスーンによる豪雨の影響で約100人が死亡し、99人が行方不明になった。

能登半島地震から10年。被災した小学生の女の子から連絡をもらい、私は会いに行ってみた。。

黒岩揺光 | 投稿日 2017年05月10日
黒岩揺光

「能登半島地震」と聞いて、ピンとくる読者はどのくらいいるだろうか?

防災をもっとオシャレに、楽しく。「防災ガール」に聞く、今すぐ始められる対策5つ

The Huffington Post | 投稿日 2017年02月23日

20代の女性が変えていく、これからの防災。

人に助けを求めることは、その人に迷惑をかけることではなく、幸せを与える行為です

黒岩揺光 | 投稿日 2016年12月13日
黒岩揺光

多くの人がSOSを出せない中、なぜ私は出せたのか。

東京メトロの異常時総合想定訓練2016

岸田法眼 | 投稿日 2016年11月20日
岸田法眼

「地震発生、緊急停止。地震発生、緊急停止。地震発生、緊急停止」

幼児返り"する子とストレスを抱える大人たちー熊本大地震から5カ月

河合薫 | 投稿日 2016年09月16日
河合薫

ストレスは人生の「雨」。ストレス対処力は、"ストレス雨"をしのぐ"傘"を持つことで高めることができる。

被災した子どもの心のケアのために、知っておきたいこと

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン | 投稿日 2016年09月01日
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

被災した子どもたちは、実際にどのような反応を見せ、また支援者はどのように子どもたちと向き合っているのだろうか?

【台風10号】関東沖から東北へ北上中 北日本では猛烈な雨に

tenki.jp | 投稿日 2016年08月29日
tenki.jp

台風の接近に伴い、北日本では海上を中心に猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけとなり、猛烈な雨が降る見込みです。

「台風10号ちゃん日本好き過ぎ」デマ予報図が拡散 TBS「私どもが放送したものではない」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年08月29日

念のため。

過去最強クラスの台風から身を守るために知っておきたい10のこと

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年08月27日

台風による危険から身を守るため、どんな準備をしておけば良いのだろうか。以下に知っておくべき10のことをまとめた。

災害時にも、女性が働き続けられる仕組みを 熊本地震の事例から

上昌広 | 投稿日 2016年07月20日
上昌広

大災害が起こると、当初、予想もしない展開となる。過去の経験から学び、柔軟に対応しなければならない。

災害時に活躍してくれる三種の神器、「ポリ袋・新聞紙・ラップ」の活用法

クックパッドニュース | 投稿日 2016年07月03日
クックパッドニュース

普段から用意ができる3種類の防災必需品、まさに災害時の三種の神器とも言えそうです。

災害への取り組み:日本からフィリピン、そして世界へ

John Roome | 投稿日 2016年06月29日
John Roome

日本は自身が確立した強靭な社会や災害リスク管理の経験を踏まえ、フィリピンが国民や資産を災害による被害から守るための戦略を策定する支援を行ってきた。

「震災と寄付」第3回 寄付する先に迷ったら?~その時に気を付けたい3つのこと~

水谷衣里 | 投稿日 2016年06月17日
水谷衣里

全3回の連続コラム、最終回の第3回は、「初めての方に伝えたい、寄付をする際に気を付けたい3つのこと」をまとめたい。

「震災と寄付」第1回 あなたは知っていますか? 義援金と支援金の違い

水谷衣里 | 投稿日 2016年06月16日
水谷衣里

本コラムでは、大規模災害と寄付について3回にわたり取り上げる。初回は義援金と支援金、それぞれの特性について。

大地震の際、飼い猫をどう避難させる? 獣医が教えるキャリーケースに迅速に誘導させるトレーニング方法

GetNavi web | 投稿日 2016年05月24日
GetNavi web

避難行動の第一歩となる、自宅の猫をスムーズにキャリーケースに誘導できるトレーニングを紹介。

南海トラフ、四国沖などに「ひずみ」 想定以上に大きいものも

朝日新聞デジタル | 野中良祐 | 投稿日 2016年05月23日

南海トラフ巨大地震を引き起こす「ひずみ」の分布図を海上保安庁が作製した。想定以上の大きなひずみも確認されたという。

シリーズ「今日、そして明日のいのちを救うために -- 世界人道サミット5月開催」(12・最終回)

国連広報センター | 投稿日 2017年05月17日
国連広報センター

緊急支援活動全体をコーディネート(調整)する、いわば「縁の下の力もち」の役割を担っているのがOCHAなのです。

災害報道の在り方見直せ

安倍宏行 | 投稿日 2017年05月02日
安倍宏行

熊本の震災取材で、例によってマスコミの取材手法に対してバッシングが凄い。災害が起きるたびに同じ問題が起き、一向に改善されないので今一度考えたい。

熊本地震、被害相次いだ「ピロティ形式」の古いビル なぜ?

朝日新聞デジタル | 竹野内崇宏、香取啓介 | 投稿日 2016年04月29日

鉄筋コンクリート造りのビルで1階がつぶれる被害が相次いだ。

災害時にも役立つ「節水節電水つけパスタ」

OFFICE DE YASAI NEWS | 投稿日 2017年04月26日
OFFICE DE YASAI NEWS

茹で時間が短く、鍋1つででき洗物も少なく、保存のきく缶詰、乾物オンリーの「非常食でも栄養満点!心もほっとする和風ツナパスタ」をご紹介したいと思います。