BLOG

スコットランド住民投票など

2014年09月19日 22時12分 JST | 更新 2014年09月19日 22時15分 JST

 石破 茂 です。

 臨時国会は九月二十九日から十一月末までとの方向です。

 地方創生に関して、法案はもとよりあらゆる論点を事前に学んで、自分の言葉で話せるようにしなくてはなりません。

 「日本の地価が三分の一になる」(三浦展 麗澤大学清水千弘研究室・光文社新書)はざっと目を通しただけですが、精読の価値があるようにも思います。

 読みやすく、内容があるという点では「しなやかな日本列島のつくりかた」(藻谷浩介対話集・新潮社)もとても興味深い本でした。

 「地方創生」というテーマは百人の方が百のご意見を持っておられ、それぞれがとても熱く語られます。先日の東京鳥取県人会をはじめ、あらゆる場所でそれを実感致しており、百人集まられても数人からしか確たるご意見を頂けない安全保障問題との違いも痛感します。抽象的で毎日の生活とは遠く感じられる安全保障問題の持つ宿命のようなものでしょうが、これについてもさらなる研鑽・努力を怠ってはならないと思っています。

 スコットランド独立の是非を問う住民投票の結果は、これを記している時点ではまだ判明してはいませんが、世界史的な重大な動きであるように思われます。憲法が明文で定められていない英国の法体系の中でこれがどのように位置づけられていたのか、不勉強でよくわかりませんが、どなたかご存知の方があればご教示くださいませ。我が国においても研究するべき問題だと強く思っております。

 先般完成をみた先帝陛下(昭和天皇)の実録は、近く入札で出版社が決まり、五年計画で刊行されるとのことです。何としても時間を作って読みたいものだと願っております。児島襄の「天皇」(文春文庫)もきちんと読み直したく思っています。

 前回、朝日新聞の先の大戦を煽った責任について論じた本のご紹介をしながら本の名前を失念していて大変失礼致しました。「昭和史20の争点 日本人の常識(文春文庫)」でした。ご一読をお勧めいたします。

 週末は20日土曜日が自民党宮崎県連の政経セミナー。

 21日日曜日は「新報道2001」(フジテレビ系列・午前7時半)と「日曜討論」(NHK・午前9時)に出演した後、「第10回ふるさと回帰フェア2014」(東京国際フォーラム)に参加する予定です。

 土曜・日曜、一日平日を挟んでの火曜日・秋分の日は、皇室行事に参列します。

 今回はいつにもまして内容の薄い、書籍紹介的なものになってしまいましたことをお詫びいたします。

 皆様お元気でお過ごしくださいませ。

(2014年9月19日「石破茂オフィシャルブログ」より転載)

スコットランド 独立を問う住民投票