BLOG

梅雨入り 関東地方で平年と同じ

2015年06月08日 16時14分 JST

気象庁は8日、「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。

default

気象庁は、8日午後3時に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。

平年(6月8日ごろ)と同じ、

昨年(6月5日ごろ)より3日遅い梅雨入りです。

関東甲信では、前線や湿った気流の影響で雲が広がっており、夜には広い範囲で雨となる見込みです。

向こう一週間も、低気圧や前線の影響で曇りや雨の日が多くなるでしょう。

※梅雨は季節現象であり、梅雨の入り明けは、平均に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

(2015年6月8日 15時10分)

【関連記事】

default

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★