tenkiyoho

日差しが少なく、本格的な冬の寒さが続くため、万全の防寒でお過ごしください。
東京では週中頃が晴れる見込み。雨が降らない分、空気の乾燥に注意が必要です。
週中頃に寒冷前線が通過したあとは空気が入れ替わり、気温が一気に低くなる見込みです。寒暖差にご注意ください。
10月1日(土)は移動性の高気圧が日本列島を覆い、東北から南西諸島の広い範囲で秋晴れが広がります。前線が通過する北海道では季節外れの暑さです。局地的に記録的な高温になるおそれもあります。
9月30日から10月2日頃は広く高気圧圏内となり、晴れるところが多くなる見込みです。お出かけや運動会、衣替えのため洗濯物を片づけるのにも良い天気になりそうです。
秋分の日の23日から24日にかけて、前線の活動が活発となって全国的に雨が降る予想。日々の寒暖差が大きくなります。
週の中頃は晴れるところもあるものの、次の3連休は寒冷渦や熱帯低気圧に注意が必要です。
三連休最終日の9月19日は、台風14号の影響で広い範囲で荒れた天気となるおそれがあります。
台風11号は4日(日)から5日(月)にかけて、東シナ海を北上する予想となっています。
週中頃以降は停滞前線が本州付近に居座る日が多く、全国的に曇りや雨の日が多くなる見通しです。