NEWS

2013年8月6日のハフポスト日本版ニュース記事一覧

2013年08月06日 20時51分 JST | 更新 2013年08月07日 22時49分 JST
Huffpost Japan

8月6日は広島に原爆が投下されてから68年目となる「原爆の日」でした。ハフポストでは、オリバー・ストーン監督が広島を初訪問した記事を掲載。ストーン監督が、原爆が戦争終結を早めたという米国内で広まっている説を「米国が創り上げた神話。全くのうそだ」と真っ向から否定したことを取り上げたところ、多くの反響を集めました。

このほか、政治面で韓国内で反発が強まっている旭日旗について、日本政府が「問題なし」とする公式見解を作成していることを伝える記事を取り上げたほか、経済面ではアマゾン創業者が米国の名門紙「ワシントン・ポスト」を買収することになった経緯をまとめています。

【ハフポスト・オリジナル】

【政治】

【経済】

【国際】

【社会】

【テクノロジー】

【ライフスタイル】