Huffpost Japan

もしイスラム国が日本にあったら? 地図で分かるシリア・イラク情勢

投稿日: 更新:
印刷

アメリカとアラブ諸国の多国籍軍は9月23日、シリア領内のイスラム教過激派の「イスラム国」の拠点を空爆した。イスラム国はイラクからシリアにまたがる広大な範囲を占領しているが、実際にはどれくらいの広さなのか。日本地図と比較してみた。


■本州の半分程度の広さを支配

イスラム国は最高指導者アブ・バクル・アル・バグダディ容疑者が率いる組織。6月29日にイスラム国家を樹立を宣言した。6月上旬にはイラクとシリアの一部のみが勢力下に置かれていただけだったが、9月には両国にまたがる広い地域に支配地域を拡大している(下記地図の黒い部分を参照)。

ISIS(Islamic State) Sanctuary Map イスラム国の支配地域マップ
イスラム国の支配地域 右:2014年6月10日、左:2014年9月10日、Source:Institute for the Study of War

イスラム国の9月時点での支配地域は、本州の半分程度の広さになる。イスラム国の地図を回転して日本地図に重ねてみると、岩手県の久慈市から福井県の小浜市までをカバーするほどになる。

イスラム国の広さを日本と比較(地図)"

■イスラム国の首都は「ラッカ」

シリアの都市ラッカ(上記地図の岩手県・平泉の位置)は、イスラム国の「首都」だとされる。2013年3月にシリアの反体制派が政府軍を撤退させて制圧。その後、勢力を拡大したイスラム国が、安定的に支配してきた。ラッカやその周辺には、イスラム国がシリア軍などから奪った大量の武器を保管する倉庫や兵士の訓練施設、司令部などがあるとみられ、今回の空爆の対象ともなった。

raqqa 2013 march
(2013年3月のラッカ)Anti-government demonstrators rally in Raqqa, Syria, on March 22, 2013. In early March, Raqqa become the largest Syrian city to fall under rebel control. (David Enders/MCT via Getty Images)

■世界的に知られることになったイラクの「モスル」占領

イスラム国の前身である「イラクとシリアのイスラム国」(ISIS)が世界的に知られるようになったのは、2014年6月10日にイラク第2の都市モスル(地図上の千葉県茂原市の位置)がイスラム国によって占領されてからだ。6月11日にはサダム・フセインの故郷であるティクリートも制圧し、首都バグダッドに迫った。イラク警察と軍の兵士たちは、自分たちの軍服や装備、下着までも床に置き捨てて真夜中に逃亡したという。

arbil
(イラク軍が残したものが散乱している)Iraqi military kit litters the ground close to the Kukjali Iraqi Army checkpoint, some 10km of east of the northern city of Mosul, on June 11, 2014, the day after Sunni militants, including fighters from the Islamic State of Iraq and the Levant (ISIL) overran the city. Half a million people were estimated to have fled Iraq's second largest city, as Islamist militants tightened their grip after overrunning it and a swathe of other territory, patrolling its streets and calling for government employees to return to work. AFP PHOTO/SAFIN HAMED (Photo credit should read SAFIN HAMED/AFP/Getty Images)

islamic state in iraq and the levant イスラム国のメンバーたち
イラク北部ニナワ州内で撮影されたイスラム過激派「イラクとシリアのイスラム国」(ISIS)のメンバーたち[11日公開されたビデオ映像から](イラク) | AFP時事

郊外にあるモスル・ダムは、モスル周辺の地域に電気と水を供給しているが、8月はじめにイスラム国に占拠された。ダムが決壊すると、下流にある地域で50万人の死者が出る可能性があるといわれていたが、後にアメリカ軍による空爆などの支援を受けたイラク軍とクルド人部隊が、同ダムの奪還に成功した。

■欧米企業も進出する「アルビル」にもイスラム国が迫る

イラク北部のアルビル(地図上の千葉県館山市の南の位置)はバグダッドなどと違い治安が良いため、最近ではヨーロッパやトルコなどの外国企業の進出が相次いでいるクルド人自治区の中心都市だ。しかし、郊外の油田がイスラム国によって襲われ、この都市にはアメリカの総領事館もあることから、アメリカ軍は8月にこの都市の郊外を空爆した

この空爆は、一定の効果は出たとされるが、この時のアメリカ国内の世論調査では「空爆に長期的な戦略性が見えない」などとの反対も大多数を占めた。8月後半には、アルビルが自動車爆弾によって狙われた。

アルビル郊外には、戦闘から避難してきた難民85万人を抱えるキャンプがあり、国連などが支援を行っているが、迫りくる冬に対して、ビニール製のテントでは寒さを逃れられないのではないかなどの懸念の声も出ている。

アルビルから10kmの位置にある難民キャンプ
(アルビルから10kmの位置にある難民キャンプ)Displaced Iraqi children, who fled their home a few weeks ago due to attacks by Islamic State (IS) jihadists in the northern city of Mosul, play at the Bahrka camp where they found shelter, ten kilometres west of Arbil, in the autonomous Kurdistan region of Iraq, on August 27, 2014. AFP PHOTO/ALI AL-SAADI (Photo credit should read ALI AL-SAADI/AFP/Getty Images)

■世界遺産の街「アレッポ」も空爆

街の一部が世界遺産にも登録されているシリア北部のアレッポ(地図上の岩手県久慈市の位置)でも、戦闘が続いている。時事ドットコムによるとアレッポは主に東部を反体制派、西部を政府軍が掌握して争っており、「反体制派が地下トンネルに爆発物を仕掛け、歴史的建造物が次々破壊されている」という報道もあるという。

アメリカのケリー国務長官は9月22日、ニューヨーク市のメトロポリタン美術館で講演し「最悪の文化的野蛮」と述べ、イスラム国による文化財の破壊を激しく糾弾した。しかし政権側も、たるに爆発物や金属片を詰めた「たる爆弾」を、ヘリコプターから投下してきた。

aleppo
(荒れ果てたアレッポの街)ALEPPO, SYRIA -AUGUST 31: Many buildings are demolished following Syrian regime helicopters dropped barrel bombs on opposition-controlled areas, Muyesir, old Aleppo, Kadi Asker and Mesekin Hananu neighborhoods of Aleppo, Syria on August 31, 2014. (Photo by Mustafa Sultan/Anadolu Agency/Getty Images)

aleppo
(政権軍に向けて発射されるミサイル)ALEPPO, SYRIA - AUGUST 30: Islamic Front members bomb with propane cylinders against Aleppo's Seif al-Dowla during operation targeting the regime forces' building used in cantonment in Aleppo, Syria on August 30, 2014. (Photo by Salih Mahmud Leyla/Anadolu Agency/Getty Images)

なお、8月中旬に千葉県の湯川遥菜さんが拘束されたのも、アレッポだった。

【関連記事】
Close
イスラム国
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

イスラム国 とは - コトバンク

“イスラム国”仏人男性を拘束 NHKニュース - NHKオンライン

イスラム国「敵対国の市民殺害を」 NHKニュース - NHKオンライン

米がシリア領内空爆 対「イスラム国」、中東5カ国参加

イスラム国「敵対国の市民殺害を」

「イスラム国」に拘束の湯川さん、空爆のラッカ移送情報も

【シリア空爆】 イスラム国「最も裕福なテロ組織」 高水準の装備や宣伝動画

米主導の対「イスラム国」有志連合、シリアを初空爆