NEWS

Google検索「急上昇ランキング」や「話題の人」 2014年のベスト10は?

2014年12月16日 18時14分 JST | 更新 2014年12月16日 18時14分 JST
Getty Images

oricon style

Google検索急上昇ランキング 今年の人物1位は錦織圭

Googleは16日、2014年の検索量が昨年と比較して急上昇したワードのランキング(調査対象期間:2014年1月1日~11月30日)を発表した。もっとも上昇したワード1位は「ワールドカップ」で、男性人物のトップは「錦織圭」、女性人物のトップは「小保方晴子」だった。

今年のトレンドを反映する本ランキングは、世界中を熱狂させたサッカーの世界選手権大会が首位。2位は子どもから大人まで大人気のアニメ「妖怪ウォッチ」、3位はロシアで開催され日本人選手が大活躍した「ソチオリンピック」となった。4位「台風」、8位「デング熱」、10位「御嶽山」など災害や感染病なども数多く検索されている。人名の最上位は6位の「錦織圭」だった。

話題の人(男性)部門では、錦織に続いて2位に「羽生結弦」、9位に「葛西紀明」とスポーツ選手が急上昇。3位「高倉健」、4位「やしきたかじん」、10位「ロビン・ウィリアムス」と今年亡くなった人たちもベスト10に入るなか、4位「野々村竜太郎」、6位「佐村河内守」、7位「ASKA」と世間を騒がせた人物もランクインしている。

話題の人(女性)部門は、2位にソチ五輪で感動を呼んだ「浅田真央」をはじめ、4位「ざわちん」、5位「橋本環奈」、6位「日本エレキテル連合」、9位「May J.」と今年テレビや雑誌で話題になった人気者がずらりと並んだ。

ドラマ部門では、3位「花子とアン」、4位「ごちそうさん」、6位「マッサン」とNHK連続テレビ小説を抑え、過激な内容で社会問題となった「明日ママがいない」が2位、そして流行語にもなった「昼顔」が首位を獲得した。

■2014年急上昇ランキング

1. ワールドカップ

2. 妖怪ウォッチ

3. ソチオリンピック

4. 台風

5. アナ雪

6. 錦織圭

7. 羽生結弦

8. デング熱

9. 高倉健

10. 御嶽山

■話題のニュース

1. ワールドカップ

2. ソチ オリンピック

3. 台風

4. デング熱

5. 御嶽山

6. エボラ出血熱

7. ノーベル賞

8. 地震

9. アジア大会

10. iPhone6

■話題の人(男性)

1. 錦織圭

2. 羽生結弦

3. 高倉健

4. 野々村竜太郎

5. やしきたかじん

6. 佐村河内守

7. ASKA

8. 福士蒼汰

9. 葛西 紀明

10. ロビン・ウィリアムス

■話題の人(女性)

1. 小保方晴子

2. 浅田真央

3. 塩村文夏

4. ざわちん

5. 橋本環奈

6. 日本エレキテル連合

7. 山本聖子

8. 松たか子

9. May J.

10. 北川景子

■ドラマ

1. 昼顔

2. 明日ママがいない

3. 花子とアン

4. ごちそうさん

5. 失恋ショコラティエ

6. マッサン

7. ファーストクラス

8. ルーズヴェルトゲーム

9. 黒田官兵衛

10. ごめんね青春

【関連記事】