NEWS

「ライオンが逃げ出した」「川内原発で火事」Twitterでデマ拡散【熊本地震】

2016年04月15日 21時57分 JST | 更新 2016年04月15日 21時57分 JST
Twitter/zerojirou

4月14日夜に発生した「熊本地震」では、発生直後から多くの人々が被災地の写真や情報をTwitterにアップした。だが、その中には混乱に乗じて虚偽の情報を拡散させようとするツイートもあった。以下にその一例を紹介する。

1、動物園から・・・

おいふざけんな、地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが熊本

夜の路上をさまようライオンの画像ととも投稿がされ、すぐに拡散された。「やばくないか」と心配する人や、「拡散希望」としてリツイートしてしまう人もいた。


2、川内原発で・・・

川内原発で火事

映画のワンシーンと思われる画像とともに投稿されたツイート。共同通信によると九州電力も、今回の地震で川内原発に異常はないと発表している。当該ツイートはすでに削除されている。


3、朝鮮人が・・・

熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだぞ

同様のツイートが複数のアカウントによって投稿された。1923年9月の関東大震災の時に「『朝鮮人投毒・放火』などの流言が広まり自警団や警察、軍によって数千人の朝鮮人が虐殺され」た(山川出版社『日本史小辞典』)が、「井戸に毒」は当時のデマをそのまま流用している。

4、ショッピングモールで・・・

やばいっす!!クレアも火災ですよ

震源地に近いショッピングモール「イオンモール熊本クレア」(熊本県嘉島町)で火災があったと、炎上する建物の写真が投稿された。この情報にはフジテレビも惑わされ、withnewsによると、4月14日午後11時ごろ、震災報道の特別番組の中で「イオンモール熊本で火災が発生したという情報があります」とアナウンサーが説明した。イオンが誤りと指摘し、約20分後に番組内でアナウンサーが訂正した。


関連記事

熊本で震度7の地震(2016年4月14日)