NEWS

トランプ大統領の就任式、オバマ氏のときと比べるとスカスカ?(画像で比較)

2017年01月21日 00時30分 JST

アメリカ大統領選に勝利した共和党ドナルド・トランプ氏が1月20日(日本時間21日)、連邦議会議事堂で開かれた式典で宣誓し、第45代大統領に就任した。連邦議会議事堂前に広がるナショナル・モールには、トランプ氏の就任演説を聞くために多くの人々が集まったが、2009年のオバマ氏の就任式よりも少ないと話題になっている。写真で比べてみると…

inauguration

(左)2009年1月20日/(右)2017年1月20日 午後12時1分 (REUTERS/Lucas Jackson , Stelios Varias TPX IMAGES OF THE DAY)

ABCニュースによると、2009年のオバマ大統領就任式には約180万人が、2013年には約100万人が集まった。ワシントンD.C.の関係者はこれまで、今回の就任式の聴衆を、70〜90万人と推測していた。

ナショナルモール周辺では、車両規制が行われており、就任式会場へのメインのアクセス手段は地下鉄となっている。ワシントンメトロのツイートによると、この日の午前11時の時点での利用者は19万3000人。2009年の51万3000人、2013年の31万7000人人と比べても少なかった。


▼「ドナルド・トランプ氏1976から現在まで」画像集▼

ドナルド・トランプ氏1976から現在まで


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

【関連記事】
donald trump inauguration speech
【全文】トランプ大統領就任演説「今日、この日から、アメリカ第一のみ」


obama farewell
「表に出よう。飛び込め。続けるんだ」これがオバマ大統領退任スピーチ全文だ