NEWS

白人の赤ちゃんに、違う人種の女の子と男性がニッコリ。独立記念日を祝う写真に「いいね」炸裂

2017年07月14日 00時46分 JST | 更新 2017年07月14日 19時07分 JST

アメリカ独立記念日の7月4日、ネット上にはたくさんの祝福の声が溢れた。

その中でも、もっとも「いいね!」したくなる祝い方は、これかもしれない。

アメリカで活躍する女優のレイチェル・マクナイトは3日、ニューヨークの地下鉄でみられた光景を写した写真とともに、独立記念日を祝うツイートを投稿した

写真には、小さな赤ちゃんを抱く白人の女性と、赤ちゃんに微笑みかける違う人種の女の子と男性の姿が写っている。レイチェルはこの写真に、「C線で今日撮った写真です。この光景が、アメリカをグレイトな国にするのです。独立記念日おめでとう」とコメントを添えた。

この投稿には7万件もの「いいね」がつき、1万8千件以上リツイートされた。ツイートには、「これこそ私が今もこれから先も見ていたいもので、私たちはみんな"違っている"ということを信じたくなる光景です」など多様性を受け入れる社会を賞賛するコメントが寄せられた。

ニューヨークの地下鉄といえば、3月にも多様性を象徴するようなワンシーンが撮影され、話題になった

ある男性が、ブルカを身に付けたムスリム女性と、ドラァグクイーンが隣同士に座る姿が写っている写真をInstagramに投稿。投稿者はアメリカのトランプ大統領にメッセージを送るように、「これが自由の姿で、私たちは多様性になんら問題を抱えていないし、宗教の自由を受け入れる」とコメントした。

Boubahさん(@boubah360)がシェアした投稿 -

写真に写っていた同性愛者は、のちにBBCの取材で、「ヒジャブ姿の女性と、同性愛者の私が隣同士で地下鉄に乗っているのがおかしいという考えは、アメリカが目指す姿と対立する」と語っている。

【訂正 2017/7/14 19:00】

当初の記事で、電車に乗っていた女の子と男性について「黒人」としていましたが、黒人と断定できる情報がなかったため、「違う人種」に訂正しました。


■関連画像集「思わず二度見してしまう画像たち」

思わず二度見してしまう画像たち


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


「心に響くアドバイスします」11歳の少年、ニューヨークの地下鉄で人生相談



「これが自由な未来の姿」 ムスリムと同性愛者、隣同士に座る写真が話題に



「地下鉄で犬は容器に入れて」⇒たくみに解釈するニューヨーカーとその愛犬たち