ライフスタイル

ジャッキー・チェン氏の娘、同性愛を明かす。恋人と写真を投稿。

「みなさんからのサポートに心から感謝します」

2017年10月08日 18時10分 JST | 更新 2017年10月08日 18時14分 JST

香港出身の俳優ジャッキー・チェン氏の娘であるエッタ・ンさんが、Instagramで同性愛者であることを明かした。

エッタさんは、ジャッキー・チェン氏と元ミス香港のエレイン・イ氏の娘で、現在17歳。

ストレーツタイムズによるとエッタさんは10月5日、レインボーの光を背景にして撮った自分の写真を投稿。「まだ知らない人のために。私は同性愛者です」と綴った。

その後にキャプションは消されたが、#lgbtqai、#lgbt、 #lesbian(レズビアン)、 #androgynous(両性)といったLGBTQを示唆するようなハッシュタグが残されている。

🌈 #lgbtqai #lgbt #lesbian #androgynous

@stolenmilkteaがシェアした投稿 -

エッタさんは現在、カナダ出身のアンディ・オータムさんと付き合っている。

アンディさんも自身のInstagramで、エッタさんと愛し合っていて周りから反対されてきたと明らかにしている。

「@stolenmilktea(エッタさんのアカウント名)のような人に、これまで出会ったことがない。彼女といると、私は私でいられる。彼女は、次から次に変化する私を決して批判せず、そのまま受け入れてくれる。私たちの前には、たくさんの困難が立ちはだかっている。何度も嫌な思いをしてきた。だけど一緒なら、私たちは乗り越えられる」

「私たちは家族や友人、香港社会から差別されてきました。こんなに国際的な街に住んでいるのに、たくさんの人たちが同性愛を認めていない。だけど毎朝あなたが私のそばにいてくれれば、それ以外は何もいらない。あなたが大好き」

エッタさんとアンディさんのアカウントには、「あなたに反対する人も入れば、サポートする人もいるんだよ。ふたりに素敵な未来がありますように」「愛は勝ちます」といった、ふたりをサポートする人コメントが書き込まれている。

「あなたは、あなたの父親にとって恥」といった否定的なコメントも書き込まれているが、他の人たちがふたりをかばうコメントをしている。

世界中からのサポートは、ふたりにとって大きな励ましとなったようだ。10月7日にそれぞれのInstagramで、サポートへの深い感謝を伝えた。

@stolenmilkteaがシェアした投稿 -

「山ほどの愛とサポートに、言葉を失っています。香港のメディアは私たちのことをネガティブに伝えているけれど、世界中の人たちが私たちを応援してくれている」

「私はネガティブで閉鎖的な環境で育ってきたけれど、今は自分の経験を語って、私と同じような立場にいる人たちを助けることができるんだとわかりました。あふれるほどの愛とともに、私たちを受け入れてくれたことに感謝します」

「@stolenmilkteaと私への愛とサポート、本当にありがとう。みんなからの優しい言葉が本当に嬉しい。みんなから、正義のために闘うエネルギーをもらいました。私たちふたりのこと、これからも伝えていきます。それに、同じような立場の人たちを助けたいとも思う。一緒に、世界を平和でお互いを理解する場所にしましょう」

エッタさんは、ジャッキー・チェン氏の娘だが、同氏とエッタさんの母エレインさんは婚姻関係にはない。

チェン氏はエッタさんとの関係は「世界中の男がやってしまう間違いだった」と発言している(チェン氏は台湾の元女優、ジョアン・リン氏と結婚している)。

エッタさんはそんな父親について「彼は生物学上は父親なのかもしれないが、自分の人生に存在したことはない。父親だと思ったことはない」と話している

中国では、同性愛者に対する風当たりが強い。中国政府は2017年1月に、同性愛の内容を含むコンテンツをネット上で規制した

同性愛に否定的な社会で生きてきたふたりにとっては、世界の人からのサポートが、前に進むための原動力になるのかもしれない。