profile image

大久保淳一

がん患者支援 NPO法人5years 理事長、100kmマラソンランナー

シカゴ大学MBA卒。ゴールドマン・サックス在籍(1999 – 2014)。 2007年、精巣がんと間質性肺炎を発病。5年生存率20%と言われるなか一命を取り留め、翌年同社に復職。 2013年にサロマ湖100㎞マラソンに復帰し、2015年には悲願の病気前自己ベストを更新。 現在、がん患者支援活動 NPO法人 『5years』に従事する傍ら、執筆・講演を行っている。 著書: 『いのちのスタートライン』(講談社) がん患者たちの社会復帰ストーリー 『ミリオンズライフ』編集長