朝ドラ「虎に翼」の展開に主演の伊藤沙莉さんのお母さんも釘付け。LINEでの微笑ましいやりとりが話題に

「お母さんの反応が可愛い!」「気持ちわかります」と話題になりました。

現在放送中のNHK連続テレビ小説『虎に翼』で主演を務める伊藤沙莉さん。5月9日に自身の公式Xを更新し、ドラマに関する母親とのLINEのやり取りを公開し話題を集めています。

※この記事は「虎に翼」第6週のネタバレが含まれます。 

同作は、日本で女性として初めて弁護士・判事・裁判所所長になった三淵嘉子さんをモデルに、道を切り拓き法曹を目指す女性たちの姿を描きます。

9日の放送回では、高等試験司法科(現在の司法試験)の筆記試験・口述試験に挑む寅子(伊藤沙莉さん)と、仲間たちの様子が描かれました。

日本初の女性弁護士が誕生する一方で、悔しさに涙をのむ仲間の姿も…。

伊藤さんは自身のXを更新し、ドラマについての母親とのLINEのやり取りを公開しました。  

第29話の放送後、母親からLINEで「よねさんはどうなっちゃう訳!?」と、寅子の同級生の一人である山田よね(土居志央梨さん)の今後について尋ねるメッセージが届いたようです。

伊藤さんが「言っていいわけ?!」と返信すると、「駄目だな」とすんなり諦める伊藤さんのお母さん。一連のやり取りに、伊藤さんは「待ちきれない母が諦めよくて可愛い」とコメントしています。 

投稿に対し、「可愛い😂お母さんの気持ちめっちゃわかる」「母の葛藤面白い」「私もきっとおんなじ会話すると思います😆」「お母様かわいすぎます!明日が待ちきれない」と、多くの反響が寄せられました。  

注目記事