profile image

Nobuo Hayashi

林伸生 国際法政策研究所上級法律顧問

2012年より、ノルウェー・オスロにある国際法政策研究所にて上級法律顧問として勤務中。専攻は国際人道法、国際刑事法および国際公法。高度な学術研究、論文の出版・編集、法定趣意書執筆、国際刑事訴追に関する法律顧問業務、学会・外交会議などでの講演その他の活動に従事すること15年。これまでで最も特筆すべき研究分野は軍事的必要性、武力の威嚇、また核兵器に関する国際法と倫理。各国の防衛大学校、赤十字会議、大学法学部・政治学部・平和安全保障学部などで講義を行なうとともに、様々な地域出身の軍幹部、判事、検察官、刑事弁護人、外交官、人道援助活動家、NGO職員などの職務教育に関わる。 現職:国際法政策研究所・上級法律顧問(2012年〜)、オスロ大学法学部・研究員(2014年〜)、国連地域犯罪司法研究所・客員講師(2007年〜)、国際大学・客員教授(2005年〜)。経歴:オスロ平和研究所・研究員(2008〜2012年)、ノルウェー人権研究所・法律顧問(2006〜2008年)、国連旧ユーゴスラビア国際刑事裁判所検察局公判部・法務官(2004〜2006年)、同法律顧問課・法務官(2000〜2003年)。