ガッコ

私が「不登校」相談ボランティアをする理由

幸田真里奈 | 投稿日 2017年03月30日
幸田真里奈

卒業論文のテーマを探している際に、たまたま「フリースクール」という存在を知った。

学校でLGBTについて学んだ子どもたちの居場所はどこへ?

りぃな | 投稿日 2017年03月28日
りぃな

カミングアウトする側も、カミングアウトされる側も、たくさん悩んでいる。

日本:いじめ防止基本方針が改訂 LGBT生徒の保護 盛り込まれる

ヒューマン・ライツ・ウォッチ | 投稿日 2017年03月26日
ヒューマン・ライツ・ウォッチ

日本の学校現場は、LGBT差別の憎悪表現がほぼ至るところに存在しており、LGBT生徒は押し黙り、自らを呪い、ときには自傷行為にすら及んでいる。

特別支援教育における「個別指導計画」は、学校と保護者が子ども一人ひとりの継続的な育ちを行っていく共通の指針

海津敦子 | 投稿日 2017年03月05日
海津敦子

円滑な引き継ぎは、無用な心配をさせないことにつながり、学校への信頼を構築する基本となります。

避難後の放射能いじめ 地道な教育が欠かせない

澤野豊明 | 投稿日 2017年02月14日
澤野豊明

差別をなくすためには必要なのは、十分な教育体制だ。放射線教育なくして、福島の復興はない。

愛知の中3男子自殺 遺族側は「学校に改善をずっとお願いしていた」

朝日新聞社提供 | 朝日新聞デジタル | 投稿日 2017年02月12日

遺族は生徒が悩んでいたことは学校側も把握していたはず、と指摘している。

"ブラック学校"温存させる教育界の無責任地獄

河合薫 | 投稿日 2017年02月08日
河合薫

教師の長時間労働を止めるのは、誰なのか?

「保護者・地域の要望・苦情への対応」が小中学校教員の負担トップ 労働時間は週60時間超が7割以上

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年01月27日

教員の慢性的な長時間労働の実態が浮き彫りに。

アイドルの15歳の娘を中学校に通わせなかった疑い、母親を書類送検

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年01月18日

学校教育法(就学させる義務)違反容疑。

小中学校の教師7割、週60時間超勤務 運動部顧問は「午前7時前に出勤」も

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年01月14日

週に60時間以上働く小中学校の先生の割合が70~80%に上ることが、全国の公立小中学校の教諭約4500人を対象にした連合のシンクタンク「連合総研」の調査でわかった。

生理用ナプキンが女の子たちの人生を変えている。写真家がマラウイで撮った、未来への一歩(画像)

The Huffington Post | Priscilla Frank | 投稿日 2017年01月13日

生理がタブー視されている国で、そのナプキンは少女たちにとっての革命だった。

OECD、PISAの結果をみると日本はもはや"オタク"ですらない

遠藤 諭 | 投稿日 2017年01月30日
遠藤 諭

12月はじめに公開されたOECDの「生徒の学習到達度調査」(PISA)の結果は、いささかショッキングな内容だった。

日本の子供は賢いがコンピューターが使えない

遠藤 諭 | 投稿日 2017年01月10日
遠藤 諭

OECDによる「生徒の学習到達度調査」で、「今回からコンピューター使用型調査となったために、日本の生徒が不慣れだった」という指摘がされている。

大人になったら。大人になっても。

望月優大 | 投稿日 2017年01月10日
望月優大

大人になったら何が変わりますかね。何が変わったかな。少し、考えてみました。

10歳、感動の「2分の1成人式」には批判も? どんなイベント?

LAXIC | 投稿日 2016年12月22日
LAXIC

4年生の5月、最初の保護者会で年間行事の通達と同時に先生からの「お手紙」が渡されました。

福島いじめ「大人社会を映し出している」避難者が訴え

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年12月22日

「大人社会を映し出している」

「1,2,3で45度おじぎ」を徹底指導...文科省が推進するアクティブラーニングに逆行する学校現場。「子どもたちに考えさせる」という当たり前のことができない背景には何が?

海津敦子 | 投稿日 2016年12月20日
海津敦子

「運動会で種目に勝ったときには万歳を2回する。手のひらは内側に向け、腕も指先もしっかりと伸ばすように指導。」文京区内のある小学校で実際に行われた指導です。

~議員ではなく、世の中を変える道~ 日本政策学校:卒業発表

日本政策学校 | 投稿日 2016年12月16日
日本政策学校

政治家以外の立場で、政治と関わって社会をよりよくしていくことを目指す受講生の発表です。

米国:LGBT生徒への差別

ヒューマン・ライツ・ウォッチ | 投稿日 2016年12月12日
ヒューマン・ライツ・ウォッチ

生徒の安全とインクルージョンを推進する方策が政府のあらゆるレベルで緊急に必要だ。

「学校の今を変える」ために――『公教育をイチから考えよう』を読む

保坂展人 | 投稿日 2016年11月22日
保坂展人

「理想の学校像は?」と聞かれると、必ず「教えない学校」と答えていました。

福島から横浜に自主避難していた中学1年男子がいじめられたことの報道について思う

Arinobu Hori | 投稿日 2016年11月20日
Arinobu Hori

私たちの社会は、この13歳の子どもに、多くのものを背負わせ過ぎている。

先生3人が全面禁煙の小学校でタバコ 校長の注意も無視

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月16日

現校長が昨年4月に赴任してすぐ気づき、やめるよう何度か注意したが、聞き入れなかったという。

孤独を満たす「貢献感」

西畑良俊 | 投稿日 2016年11月14日
西畑良俊

「承認欲求の欠如」が原因となって起こっている問題は非常に多いと思うのです。例えば、不登校・引きこもり...

生活者目線でまちづくり―"分厚い市民社会"を目指して

Patriots | 投稿日 2016年11月04日
Patriots

つくば市は、仕事がないこと、子育てがしやすい環境にないことが若い人の流出に歯止めをかけられないでいます。

自殺予防・いじめ対応は教職員の最優先業務...「理由があればいじめてもいい」子どもの心理はどこから生まれるのか!?

海津敦子 | 投稿日 2016年11月03日
海津敦子

先生の何気ない言動が、子どもの心理に大きな影響を与えることの危険性を強く再認識する必要があると思います。