Ikiru

長谷川豊アナ「殺せ」ブログと相模原事件、社会は暴論にどう対処すべきか?【インタビュー】

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年02月05日

過剰な自己責任論や「本音」に名を借りた暴言に対して、私たちはどう向き合うべきか。立岩真也教授に話を聞いた。

泉谷由梨子

【インタビュー】「殺せ」ブログの長谷川豊アナと「健康ゴールド免許」の小泉進次郎氏は同類なのか?

HuffingtonPost.jp | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年02月05日

個人の努力を促せば、医療費は削減できるのか?実は、予防医学では、それでは不十分なことが明らかになっている。

「『医療は全員に』は違う」長谷川豊アナが抗議の署名届けた患者女性と対談

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年02月05日

抗議の署名を集めた女性は、「長谷川さんが本当に訴えたかったことを聞き、一緒に未来を考えたい」とも考えていた。

サッカー観戦でガンが治った? 試合で出会ったおじさんの話

STORYS.JP | 投稿日 2017年06月14日
STORYS.JP

メガネのシュッとしたおじさんがいう。「いや昔、癌になっちゃってね。」

ウガンダの「反同性愛法」に立ち向かう1人の"クチュ"がいた

アムネスティ日本 | 投稿日 2015年02月04日
アムネスティ日本

"クチュ"とは、ウガンダでは"オカマ"や"ヘンタイ"を意味する。ドキュメンタリー『Call me Kuchu ウガンダで、生きる』(2012年)の舞台となったウガンダでは、植民地時代から同性間の性的関係が違法とされてきた。

金魚のジョージ、難しい腫瘍摘出手術に成功 元気に泳ぎまわる

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2015年02月21日

オーストラリアの動物病院で、10歳の金魚の頭部にあった腫瘍の摘出手術が成功した。世界的にも珍しい。

長生きの秘訣は、運動や食事より「生きる目的」

The Huffington Post | Shelley Emling | 投稿日 2014年05月14日

長生きの鍵を握るものは何だろうか。運動をよくすることだろうか、それとも野菜をたくさん食べることだろうか。実際のところ、長生きするために重要なのは、もっと抽象的なものらしい。それは「目的意識」だ。