世論調査

PATRICIA DE MELO MOREIRA via Getty Images

アメリカ人の道徳観はリベラル寄りになりつつある 「同性婚」を認めるのは63%(調査結果)

アメリカ人の「道徳観」はリベラル寄りになりつつあるようだ。世論調査会社のギャラップの最新調査によると、「同性婚」、「非摘出子」、「男女間の婚前交渉」を認めると答えたアメリカ人の割合が、いずれも過去最高になった。
shironosov via Getty Images

標本調査はサンプル抽出が命

標本調査では、時間と手間が節約できるが、全数調査に比べて調査結果の信頼度は小さくなってしまう。そこで、一定の信頼度を確保するためにはどの程度のサンプルの大きさが必要なのか、即ち、何人からアンケートをとればいいか、ということを統計理論から明らかにする必要がある。