新海誠

Kenji Ando

『君の名は。』新海誠監督が語る 「2011年以前とは、みんなが求めるものが変わってきた」

11月15日、ハフィントンポストは東宝本社で新海監督にインタビューした。『君の名は。』が空前のヒットになったことを監督自身はどう見ているのか。この映画を通して何を訴えたかったのか。2011年の東日本大震災で新海誠監督の「心の在り方」が変わったこと。その影響を受けて生まれた作品だったことを、改めて明らかにした。