宇宙

SpaceX、ロケットの24時間以内再利用を2018年までに実現へ。火星目指す費用削減の必須条件

Engadget 日本版 | 投稿日 2017年07月20日
Engadget 日本版

この6月にはドラゴン宇宙船の回収にも成功、さらに年末~2018年はじめには2段目ブースターの回収にも挑戦する計画を進めています。

日本人宇宙飛行士を月面へ JAXAが提案 ロケットは...

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月28日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は28日、2030年ごろに日本人宇宙飛行士による月面探査を目指す計画を、文部科学省の委員会で提案した。

「みちびき2号」打ち上げ成功 GPSを補完して数センチの誤差に

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年08月12日

GPS(全地球測位システム)の精度を高める準天頂衛星「みちびき2号」を載せたH2Aロケット34号機が1日午前9時17分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。

種子島宇宙芸術祭、「総選挙」で公認アートを決定 クラウドファンディングを活用

A-port | 投稿日 2017年05月21日
A-port

今年の夏に開かれる「種子島宇宙芸術祭2017」を前に、クラウドファンディングの仕組みを活用して作品の公認を決める「宇宙のタネ」が実施されている。

宇宙の夢は現実に 世界初の月面探査レースで勝利狙う

A-port | 投稿日 2017年04月17日
A-port

世界初の月面探査レース(Google Lunar XPRIZE)に日本から唯一参戦するのがチームHAKUTO(ハクト)だ。

60日間寝ているだけで188万円もらえる方法 ただし相当辛そう

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年04月05日

あなたは興味があるだろうか?

日本の国連加盟60周年記念シリーズ「国連を自分事に」(12)

国連広報センター | 投稿日 2017年03月09日
国連広報センター

アジアで初の女性宇宙飛行士として2度の宇宙飛行を果たし、日本の宇宙開発分野に大きく貢献されてきた向井千秋さんに話を聞きました。

打ち上げに備え、消防車まで購入 ― ロケット開発の現場より(162)

堀江貴文 | 投稿日 2017年03月02日
堀江貴文

打ち上げに向けての最終調整が進んでいます。

地球に似た7つの惑星を発見 39光年先に「生命が存在する可能性」

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2017年04月28日

太陽系から約40光年離れた恒星の周りに、地球に似た惑星7個が見つかった。

中間質量ブラックホールの検出

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2017年02月14日
ネイチャー・ジャパン

過去数十年にわたり、球状星団を対象に、太陽質量の100~1万倍の中間質量ブラックホールの痕跡を探すという取り組みが行われてきた。

生命「宇宙飛来説」の裏付けに? ISS船外に1年半晒した藻類が地上帰還後に再生

Engadget 日本版 | 投稿日 2017年02月11日
Engadget 日本版

火星のような惑星での植物栽培の可能性についての研究材料にもなるとされています。

反水素原子の分光測定に成功

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2017年02月02日
ネイチャー・ジャパン

物理学者の離れ業により、反物質原子による光の吸収が初めて測定され、基礎物理学の前提となっている理論が検証された。

冥王星の氷面上の新しい剣状地形

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2017年01月26日
ネイチャー・ジャパン

冥王星の表面にさまざまな地形があることが明らかになっている。

NASA探査機が地球と月を撮影 火星からだとこう見える

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年01月07日

地球と月の見かけの距離が近くなる期間を狙って高解像度カメラで撮影した珍しい画像という。

初の宇宙空間打ち上げに向けて、年末年始も実験は続く...。― ロケット開発の現場より(159)

堀江貴文 | 投稿日 2017年01月05日
堀江貴文

開発は難航しているものの初の宇宙空間打ち上げに向けて着実に前進してます。

NASA、大量のGIFを公開 ロケット打ち上げから謎の実験まで、宇宙の不思議映像を共有可能に

Engadget 日本版 | 投稿日 2016年12月09日
Engadget 日本版

微重力状態での不思議な実験やおもわず笑えるものまで幅広いラインナップとなっています。

5日(月)、月と火星が接近 肉眼でも見られます

tenki.jp | 投稿日 2016年12月05日
tenki.jp

肉眼でも気軽に見られますので、是非、夜空を見上げてみて下さいね。

世界最古の隕石、5年に1度の公開を迎える(福岡県直方市)

Taeko Mory | 投稿日 2016年10月24日
Taeko Mory

直方隕石は、貞観3年4月7日(861年5月19日)の夜に、武徳神社(現在の須賀神社)の境内に落下。神社境内の石碑によると...

無人探査機「スキアパレッリ」、火星着陸に失敗か NASAが地表に影を発見

Engadget 日本版 | 投稿日 2016年10月22日
Engadget 日本版

着陸直前に通信が途絶え、その後どうなったのかがわからなくなっています。

中国、有人宇宙船「神舟11号」打ち上げ成功 独自の宇宙ステーション開発への布石に

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年10月16日

9月に打ち上げられた宇宙実験室「天宮2号」とドッキングして、実験室で様々な宇宙空間の実験をする。

彗星探査機ロゼッタ 彗星を追いかけ続けた12年半、およそ60億kmの旅を完遂

Engadget 日本版 | 投稿日 2016年10月02日
Engadget 日本版

彗星探査機ロゼッタは任務完了後、相棒のフィラエが眠るのと同じ小さな彗星の彗星の上に降り立ちました。

まるで異世界。コクピットから撮影した"見たことのない地球"の姿(画像集)

The Huffington Post | Cavan Sieczkowski | 投稿日 2016年09月24日

高度3万フィート(約9100メートル)の空の旅でしか見ることのできない眺め。

今日は何曜日?-地球が宇宙の中心だった頃からの守護星の日:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年09月22日
ニッセイ基礎研究所

普段特に何も考えはしなかったのだが、ふとした機会があって、いつも当たり前のように使っている「曜日」について、立ち止まって考えてみた。

全対流状態にある恒星内の太陽型ダイナモ

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2017年08月04日
ネイチャー・ジャパン

同じ種類のダイナモ機構が働いていることを示唆している。

オーロラを見つめて、宇宙と地球の過去・現在・未来を知る 『オーロラ!』著者、片岡龍峰氏インタビュー

シノドス編集部 | 投稿日 2016年07月15日
シノドス編集部

オーロラ観光に行くのは今のうちかもしれません。