在日朝鮮人

ヘイトデモ禁止、大阪・生野区でも仮処分 「画期的で歓迎すべき判断」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月20日

半径600メートル以内での侮辱や名誉毀損行為の禁止を命じている。

【ヘイトスピーチ】川崎のデモを人権侵害と認定 法務省が2件目の勧告

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年08月02日

法務省は2日、人権侵害にあたると認定し、主催した男性に同様の行為を行わないよう勧告したと発表した。

「日本社会が変わってしまった」ヘイトスピーチ聞き取り調査

朝日新聞デジタル | 中野晃 | 投稿日 2014年12月11日

大阪・鶴橋など各地で続くヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)。中傷の対象にされている在日コリアンはどう感じているのだろう。NPO法人が関西在住の16人から聞き取り調査したところ、在日の人々が心の傷を受けている実態が浮かび上がった。「日本社会が変わってしまった」と戸惑う人も少なくない。

在特会側に1200万円の賠償が確定 京都のヘイトスピーチ

The Huffington Post | 投稿日 2014年12月10日

在特会側の名誉毀損と業務妨害を認め、約1200万円の高額な賠償支払いと、京都の朝鮮学校周辺での新たな街宣の禁止を命じた一審京都地裁、二審大阪高裁の判決が確定した。

李信恵さん、在特会と保守速報のヘイトスピーチめぐり提訴

The Huffington Post | 投稿日 2014年08月18日

民族差別的な発言で名誉を傷つけられたなどとして、在日朝鮮人のフリーライターの女性が18日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と同会の桜井誠会長のほか、インターネットへの書き込みを掲載したブログの運営者に損害賠償を求める2件の訴訟を大阪地裁に起こした。弁護団によるとヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)をめぐり、個人が損害賠償請求するのは初めて。

「強制連行」追悼碑や史跡説明、各地で撤去求める動き

The Huffington Post | 投稿日 2015年07月31日

戦時中の朝鮮人労働者や朝鮮人の戦争犠牲者を追悼する碑や史跡の説明について、行政が用地提供の契約更新を拒んだり、撤去したりする動きが各地で出ている。

百田尚樹氏、NHK番組の強制連行発言に意見 放送法抵触か

朝日新聞デジタル | 後藤洋平、中島耕太郎 | 投稿日 2014年07月24日

NHKの経営委員で作家の百田尚樹氏が、22日にあった経営委員会で、ニュース番組「ニュースウオッチ9」の大越健介キャスターが「在日コリアン1世は強制連行で苦労した」という趣旨の発言をしたことについて、異議を唱えていたことが関係者への取材で分かった。放送法は委員の個別番組への干渉を禁じていて、同法に抵触する恐れがある。

「ヘイトスピーチ、やり過ぎで問題」橋下市長が対策指示

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年07月10日

差別的表現で在日韓国・朝鮮人らを攻撃するヘイトスピーチに対し、大阪市の橋下徹市長は10日の定例記者会見で、対策を講じる考えを明らかにした。橋下氏は「やり過ぎで問題だ。言葉が表現の自由をこえている」と指摘。担当部局に検討を指示したという。

ナガサキとアフリカから考える集団的自衛権

今泉奏 | 投稿日 2014年09月03日
今泉奏

日本を出てアフリカを旅し始めてから8ヶ月が経ちました。この間に秘密保護法が成立し、また消費税が8%に上がりました。そして極めつけは7月1日に閣議決定がなされた集団的自衛権の容認です。

朝鮮総連本部ビル、競売が迷走した理由は? 事実上の「北朝鮮大使館」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2014年04月03日

複雑な経緯をたどった朝鮮総連中央本部ビルの売却問題。ここで改めて、経緯を振り返る。

「北朝鮮への敵対行為」と朝鮮総連副議長

The Huffington Post | 投稿日 2014年03月25日

朝鮮総連中央本部の土地建物の強制競売で、東京地裁がマルナカホールディングス(高松市)への売却を許可する決定を出したことについて、総連の南昇祐副議長は会見し、「司法当局が在日朝鮮人に対する民族的差別をあらわにした暴挙だ」と抗議した。