BLOG

【今週の天気】皆既月食の起こる8日夜の天気は(吉田友海)

2014年10月08日 01時26分 JST | 更新 2014年10月08日 01時27分 JST

7日は台風一過の晴天。金曜日頃まで晴れる所が多い予想ですが、皆既月食の起こる8日夜の各地の天気は?週末以降、台風19号が日本の南に北上する恐れがあり、台風の動きに注意を。

2014-10-07-large5.jpg

■各地の今週の天気

【北海道】

7日の朝は霜が降りるくらい冷える所があるでしょう。

最低気温は旭川で3度まで下がる予想です。

7日は朝晩は雨の降る所がありますが、日中は大体晴れる見込みです。

そのあとも晴れ間のでる日が多い見込みですが、

金曜日と日曜日は気圧の谷の影響で所々で雨が降るでしょう。

【東北・北陸】

土曜日ごろまでは大体晴れるでしょう。

日曜日から月曜日の体育の日は雲が多くなる予想です。

最高気温は平年並みの日が多くなりそうです。

【関東・東海】

金曜日までは大体晴れて、この時期らしい陽気でしょう。

比較的さわやかな陽気が続きそうです。

土曜日は湿った空気が流れ込み、雲が広がりやすくなるでしょう。

日曜日以降は本州の南岸に前線が延びて、雲に覆われ、月曜日は雨が降る見込みです。

【近畿・中国・四国・九州】

こちらも金曜日頃までは晴れ間が広がるでしょう。

土曜日からは少し雲が増える見込みです。

日曜日以降は雲に覆われ、月曜日の体育の日は雨の降る所もあるでしょう。

【沖縄】

この先、湿った空気の影響で、晴れ間がでますが、雲が広がりやすいでしょう。

大東島地方は土曜日頃から台風19号の影響を受け、

本島地方なども波の高まる恐れがあります。

最新の台風情報にご注意下さい。

※今週末は三連休という方も多いと思いますが、

日曜日以降は雲が広がり、所々で雨が降る見込みです。

台風19号が次第に日本の南に進んでくる予想で、また台風の動きに注意が必要です。

■皆既月食の起こる8日夜の天気は?

8日の夜は皆既月食が起こります。

楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

今回はとても条件が良くてほぼ全国で、月の欠け始めから欠け終わりまで見ることができます。

月の欠け始める時間帯は8日の午後6時15分頃から、欠け終わるのは午後9時35分頃です。

そのうち皆既食となるのは午後7時24分頃から午後8時24分頃の1時間。

皆既食が始まると、それまで月明かりの影響でほとんど見えてなかった周辺の星々も見やすくなり、

赤っぽく色づく月と星々の共演も楽しめます。

さて、気になる天気は?

今の所、九州北部は雲がかかり、一部で雨が降る見込みですが、

そのほか中国、四国から北海道、沖縄は広く晴れる予想。

皆既月食を楽しめそうです。

日中は快適な陽気でも、夜は肌寒くなりますので、

観察される場合は上着などを用意して暖かくした方が良さそうです。

2014-10-07-large6.jpg

(2014年10月6日 15時44分)

あわせてチェックしたい

日直予報士

最新の各地の10日間予報

台風進路図

雨雲レーダー

2014-10-06-small.jpg

吉田 友海

気象予報士

信託銀行に勤務しながら、気象予報士の資格を取得。仙台に移住し、「民放ラジオ」や「NHK山形」で気象コーナーを担当。その後、東京に戻り、「NHKラジオジャーナル」で気象キャスターを務めました。

現在は、一児の母となり、天気予報と子育てに奮闘する毎日。ラジオの気象コーナーを担当したり、テレビ局の天気原稿や地方紙のコラムも執筆しています。

土砂降りの雨の中、小さな子供を連れて歩くのは大変!暑ければ熱中症が心配だし、寒ければインフルエンザが心配。以前より天気に敏感になりました。お母さん予報士として、生活に密着した情報を伝えていきたいと思います。