NEWS

「進撃の巨人」プロジェクションマッピング 実物大の"超大型巨人"が川崎に登場【動画・画像】

2014年04月13日 01時28分 JST | 更新 2014年04月13日 01時31分 JST

累計発行部数3600 万部を突破し、実写映画化も決定した、人気漫画『進撃の巨人』のコミックス最新13巻の発売を記念し、『進撃の巨人』プロジェクションマッピング”ATTACK ON THE REAL”が神奈川県川崎市のラゾーナ川崎プラザで開催されている。初日を迎えた4月10日、会場には大勢の観客が訪れた。

映像は、物語を振り返る漫画のカットからスタート。エレンやミカサといったキャラクターが「立体機動」を駆使して川崎の空を舞うと、観客から歓声があがった。 “実物大”の 60m 級「超大型巨人」が登場してビルを揺らすクライマックスには大きな盛り上がりを見せた。

2014/04/10「進撃の巨人」プロジェクションマッピング

初日は、オープニングのステージイベントが行われ、アニメでキャラクターの声を担当した声優の石川由依さんや小林ゆうさんが登場し、その様子はニコニコ生放送でも中継された

このイベントは、12日まで行われており、最終日は夜7時から行われる予定だ。

【開催概要】

au スマートパス presents『進撃の巨人』プロジェクションマッピング”ATTACK ON THE REAL”

2014 年4月12日(土) 19:00頃~、19:30頃~、20:00頃~

開催場所:ミューザ川崎・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場

特設サイト:http://shingeki.net/pjm/

【「進撃の巨人」関連記事】


ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています
ジャパンエキスポ2013 画像集