NEWS

ダライ・ラマ14世、東北で被災者に語りかける【画像】

2014年04月15日 01時48分 JST | 更新 2014年04月15日 01時48分 JST
「2014 祈りの会」

チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(78)が4月6日に来日した。7日には神社関係者らに招かれ仙台市で開かれた東日本大震災の復興を願う集会で講演し、被災者らに「勇気と自信を持って困難を乗り越えていってほしい」と訴えた。その様子を写真で伝える。

ダライ・ラマ14世、仙台で講演

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています