NEWS

【エボラ出血熱】死者4877人と発表 感染者は1万人に迫る

2014年10月22日 21時18分 JST
Reuters

[ジュネーブ 22日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は22日、エボラ出血熱の感染者が19日時点で9936人以上となり、うち4877人以上が死亡したと発表した。ただWHOも認めている通り、実際の数字は発表をかなり上回るとみられ、エボラ熱による死者は3倍の1万5000人程度に達している可能性もある。

国別では、リベリアで感染者4665人、死者2705人、シエラレオネで感染者3706人、死者1259人、ギニアで感染者1540人、死者904人。

関連記事

エボラ出血熱