Huffpost Japan

【エンブレム撤回】佐野研二郎氏「悪しきイメージが増幅された」(コメント全文)

投稿日: 更新:
KENJIRO SANO
FILE - In this Aug. 5, 2015, file photo, Japanese designer Kenjiro Sano gives a detailed explanation of how he came up with his logo, left, for the 2020 Tokyo Olympics at a press conference in Tokyo. Tokyo Olympic organizers are expected to scrap the logo for the 2020 Games on Tuesday, Sept. 1, 2015 following another allegation its Japanese designer might have used copied materials in presentations of the design. (AP Photo/Ken Aragaki, File) | ASSOCIATED PRESS
印刷

2020年東京オリンピックの公式エンブレムを組織委員会が撤回した問題で、デザインした佐野研二郎氏は9月1日、自身のデザイン事務所のホームページでコメントを発表した。全文は以下の通り。

「エンブレムにつきまして

私は、東京オリンピック・パラリンピックの大会の成功を願う純粋な思いから
エンブレムのコンペテイションに参加致しました。エンブレムがフラッグに掲げられ、
世界中の人に仰ぎ見られている光景や、金メダルに刻まれたエンブレムを
強くイメージしながら伝統的かつ新しい日本、東京を表現すべく大胆に、
そして丁寧にデザイン致しました。

このような国をあげての大切なイベントのシンボルとなるエンブレムの
デザイン選考への参加は、デザイナーにとっては大舞台であって、
疑いをかけられているような模倣や盗作は、原案に関しても、最終案に関しても、
あってはならないし、絶対に許されないことと今でも思っております。
模倣や盗作は断じてしていないことを、誓って申し上げます。

しかしながら、エンブレムのデザイン以外の私の仕事において不手際があり、
謝罪致しました。この件については、一切の責任は自分にあります。
改めて御迷惑をかけてしまったアーティストや皆様に深くお託びいたします。

その後は、残念ながら一部のメディアで悪しきイメージが増幅され、
私の他の作品についても、あたかも全てが何かの模倣だと報じられ、
話題となりさらには作ったこともないデザインにまで、佐野研二郎の盗作作品となって
世に紹介されてしまう程の騒動に発展してしまいました。

自宅や実家、事務所にメディアの取材が昼夜、休日問わず来ています。
事実関係の確認がなされないまま断片的に、報道されることもしばしばありました。

また、私個人の会社のメールアドレスがネット上で話題にされ、
様々なオンラインアカウントに無断で登録され、毎日、訓誇中傷のメールが送られ、
記憶にないショッピングサイトやSNSから入会確認のメールが届きます。
自分のみならず、家族や無関係の親族の写真もネット上にさらされるなどの
プライバシー侵害もあり、異常な状況が今も続いています。

今の状況はコンペに参加した当時の自分の思いとは、全く別の方向に向かって
しまいました。もうこれ以上は、人間として耐えられない限界状況だと思うに至りました。

組織委員会の皆様、審査委員会、制作者である私自身とで協議をする中、
オリンピック・パラリンピックを成功させたいとひとえに祈念する気持ちに
変わりがない旨を再度皆様にお伝えいたしました。
また、このような騒動や私自身や作品への疑義に対して繰り返される
批判やバッシングから、家族やスタッフを守る為にも、もうこれ以上今の状況を
続けることは難しいと判断し、今回の取り下げに関して私自身も決断致しました。

今後につきましては、私の作品や仕事を通じて少しでも皆様の信頼を取り戻すべく
日々の仕事に専念するしかないと思っております。

図らずもご迷惑をおかけしてしまった多くの方々、そして組織委員会の皆様、
審査委員会の皆様、関係各所の皆様には深くお託び申し上げる次第です。
上記事情のゆえ今回の判断に関しましてはどうか御理解くださいますよう
お願い申し上げます。

2015年9月1日 佐野研二郎」

Close
五輪エンブレム
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

佐野研二郎氏がコメント発表 「模倣や盗作断じてない」

佐野研二郎氏の作品展延期

佐野研二郎氏展:新潟県立近代美術館で延期