芦田愛菜

マツコ、NHKで有働アナと初MC "Nスペ"タイトルにダメ出しも「思ったより楽しかった」 #AIに聞いてみた

HuffPost Japan | 坪井遥 | 投稿日 2017年07月17日

マツコはNHKの番組作りについて「だいぶ民放風にしてくれた。慣れていないことを頑張ってくれたなって感じ」。

「明日、ママがいない」でBPO人権委は「結論先送り」

水島 宏明 | 投稿日 2014年05月18日
水島 宏明

BPO(放送倫理・番組向上機構)は、日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」について検討を行った。その結果、放送人権委員会としては、このドラマが人権侵害に当たるかどうかについては来月の会合まで結論を先送りすることにした。

【明日、ママがいない最終回を迎えて】 誰も傷つけない表現はなく、誰も救わない表現もまたない

杉本穂高 | 投稿日 2014年05月16日
杉本穂高

『明日、ママがいない』、予定していた全9話の放送が終了しました。第一話放送終了時点で多くの言及がなされ、その後も毎週のようにこのドラマについて書かれた文章を見ない週はないというほどに大きな騒ぎの中で放送が続きました。もはや作品そのものが持つ厚みよりも周辺情報の方が分厚いような状況だったと言えるかもしれません。

「明日ママ」を見て自傷行為? 放送したテレビ局に責任はあるか

弁護士ドットコム | 弁護士ドットコムトピックス編集部 | 投稿日 2014年02月17日

児童養護施設を舞台にした連続ドラマ『明日、ママがいない』の内容が「子どもたちを傷つける」として、全国児童養護施設協議会が日本テレビに改善を申し入れた問題。同協議会が1月下旬に日テレに送った抗議書では、ドラマを見た児童施設の女子児童が自傷行為に及んだ事例が紹介されていた。

「明日ママ」が批判され「僕のいた時間」が批判されない理由

水島 宏明 | 投稿日 2014年04月14日
水島 宏明

水曜午後10時の民放ドラマが明暗を分けている。日本テレビの「明日、ママがいない」は、グループホームと呼ばれる小規模な児童養護施設が舞台になって、実の親が育てられない子どもたちが里親や養子縁組の相手の養親を探す物語だ。

日テレが「明日ママ」で"有識者の意見"や"会社の見解"を自社で初めて「釈明」放送

水島 宏明 | 投稿日 2014年04月10日
水島 宏明

日本テレビが「明日ママ」問題で"会社の立場"を放送内で詳しく釈明した。この番組は、2月9日(日)午前5時10分~5時20分の「日テレアップDate!」だ。

「明日、ママがいない」日テレが謝罪

The Huffington Post | 投稿日 2014年02月05日

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」の内容変更を児童養護施設の団体などが求めていた問題で、同社は2月6日までに謝罪文を発表した。「これまで以上に子どもたちに配慮してまいります」として変更に応じる構えだが、具体的にどう変えるのかについては「ドラマという性質上、説明できない」と明言を避けた。

「明日、ママがいない」子供への影響を調査へ 厚労相が表明

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年02月03日

児童養護施設を舞台にした日本テレビ系のドラマ「明日、ママがいない」が全国児童養護施設協議会などから抗議を受けている問題で、田村憲久厚生労働相は3日、「施設に入所するお子さんの中で自傷行為があるという報道がある。協議会に確認して調査したい」と述べた。

「明日、ママがいない」は日テレの不祥事か、社会派オピニオンか

安藤光展 | 投稿日 2014年04月01日
安藤光展

日テレ系ドラマ「明日、ママがいない」の放映について、ドラマ内容の適切性が社会的な話題となっています。各種ブログ系メディアで「明日、ママがいない」の話題が先々週から持ち切りです。「明日、パパが家にいる」よりマシだろ、という訳の分からない愚痴をこぼす年頃の女の子もいるとは思いますがそれは、それで。

「明日、ママがいない」全社がCM自粛

朝日新聞デジタル | 朝日新聞提供 | 投稿日 2014年01月27日

児童養護施設を舞台にした日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」が関連団体などから抗議を受けている問題で、日清食品や花王、小林製薬などが27日までにCM自粛を決定、番組のスポンサー全8社がCMの放映を見合わせることがわかった。

ドラマ「明日、ママがいない」の何が問題か

山下柚実 | 投稿日 2014年03月28日
山下柚実

日本テレビ系ドラマ「明日、ママがいない」(水曜日午後10時)。昨今、これほど賛否をめぐって議論を呼んでいるドラマは珍しいのではないでしょうか。慈恵病院(熊本市)は、「赤ちゃんポスト」に預けられた子を「ポスト」というあだ名で呼ぶなどといったドラマ設定に対し、人権侵害にあたると放送中止を申し入れました。

「明日、ママがいない」 日テレの掲示板に"掲載されなかった声"が多数 それはどんな声だったのか?

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月26日
水島 宏明

日本テレビの「明日、ママがいない」の番組ホームページでは、こうした、番組を支持する声のオンパレードだ。一方で、里親や児童養護施設の関係者からは、番組ホームページに「放送してほしくない」「子どもたちを傷つけるので止めてほしい」と投稿したが、載らなかったとする声が相次いでいる。

NHKがフェイスブックで、日テレ「明日、ママがいない」をもじって「浅マオ」と悪ノリして大ひんしゅく!

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月26日
水島 宏明

「赤ちゃんポスト」で救われた一人の子どもに、「ポスト」というあだ名をつける。児童養護養護施設を「ペットショップ」にたとえる。そこで暮らす子どもたちは「ペットショップの犬」と同じだという比喩が使われ、養子縁組で養育する養親を「飼い主」と呼ぶ。その言葉が、そこにいる子どもたちや関係者を傷つけるかを想像もせず。

日テレ「明日、ママがいない」で異変!第2話は提供スポンサーの字幕がなかった。隠した?降りた?

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月24日
水島 宏明

「赤ちゃんポスト」を設置している熊本市の慈恵病院や全国の児童養護施設の施設長、里親などが「現在、児童養護施設にいる子どもたちが差別されかねない」と「放送の見直し」を求めている日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」。

日テレ「明日、ママがいない」で慈恵病院が「テレビのお目付役・BPO」に申し立て。今後の展開は?

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月24日
水島 宏明

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」の問題がいよいよテレビ局にとってはお目付機関といえるBPO(放送倫理・番組向上機構)に持ち込まれた。

日テレ「明日、ママがいない」 実の母親が育てられない「養子縁組の子ども」を育てる母親からのメッセージ

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月23日
水島 宏明

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」。熊本市の慈恵病院や全国の児童養護施設関係者が「放送を見直してほしい」と訴えているが、日本テレビは「放送継続」を公表している。そんななか、慈恵病院がかかわって実母が育てられなかった子どもの命を助けたケースで、その子を特別養子縁組で自分の実子として育てている母親からメールが寄せられた。

「人間は犬ではない」日テレに里親会などが抗議【明日、ママがいない】

The Huffington Post | 投稿日 2014年01月21日

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」の内容が「子供の人権侵害だ」として、全国児童養護施設協議会が1月21日、描き方の変更などを求めて、1月21日に都内で会見を開いた。前日に日本テレビに抗議文を提出したという。

「明日、ママがいない」賛否うずまく第1話が無料配信

The Huffington Post | 投稿日 2014年01月20日

日本テレビで1月15日に放送が始まった芦田愛菜さん主演の連続ドラマ「明日、ママがいない」。22日に第2話の放送を控え、1回目が前編、YouTubeで無料配信されている。

『明日、ママがいない』問題について。作り手と受け手の想像力の相克

杉本穂高 | 投稿日 2014年01月19日
杉本穂高

1/15(水)日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」に熊本の慈恵病院から放送中止の要請を出すとの報道があった。まず騒動の論点整理。

日テレのドラマ「明日、ママがいない」への抗議問題。施設の子どもに対する「想像力の欠如」と「加害性」

水島 宏明 | 投稿日 2014年03月19日
水島 宏明

一般的に、テレビ局においてはドラマやバラエティなどの番組で、専門的なテーマの記者の与り知らぬところで、比較的いい加減なリサーチのまま、自覚のないままに偏見・誤解を助長するような番組制作が行われるケースはしばしば発生してしまう。

「明日、ママがいない」に放送中止要請

The Huffington Post | 投稿日 2014年01月16日

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」に対して、熊本市の慈恵病院が放送中止を申し入れることが、1月16日に明らかになった。「養護施設の子どもや職員への誤解偏見を与え、人権侵害だ」というのが理由だ。