ドイツ

トランプ大統領の「オバマ氏が盗聴」主張、FBI長官も「証拠なし」 ホワイトハウス以外の関係者が全否定

The Huffington Post | Amanda Terkel | 投稿日 2017年03月21日

機密情報をトランプ氏に提供しそうな人間は、誰一人彼を支持していない。

トランプ大統領、メルケル首相と握手を促されるも完全無視 その一部始終をカメラは捉えた(動画)

The Huffington Post | Willa Frej | 投稿日 2017年03月18日

とても気まずかった。

メルケル首相は難民問題の解決を訴え、トランプ大統領はそれを無視した

The Huffington Post | Alana Horowitz Satlin , Willa Frej | 投稿日 2017年03月18日

トランプ氏は「移民は特権であり、権利ではない。国民の安全が常に優先される」と語った。

トランプ大統領「オバマ氏が盗聴」となおも主張 その根拠は「FOXニュースが言ってた」

The Huffington Post | Arthur Delaney , Amanda Terkel | 投稿日 2017年03月17日

「この件については私ではなく、FOXに聞いてほしい」

「SNSのフェイクニュース対策は不十分」ドイツ政府が規制法案を出した背景とは

The Huffington Post | Nina Golgowski | 投稿日 2017年03月17日

「SNS運営企業のユーザー報告対応に関し、拘束力のある基準を設け、違法な投稿の削除を義務付けるものだ」

メルケル4選を脅かす「SPDシュルツ」の強みは「低学歴」「中央政界経験なし」--佐藤伸行

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年03月08日
新潮社フォーサイト

「首相を狙えるSPDの候補がようやく出て来た」

難民となった女性たち 戦争、飢饉、迫害、自然災害から逃れ苦難に満ちた100年を振り返る(画像集)

The Huffington Post | Alanna Vagianos , Damon Dahlen | 投稿日 2017年03月07日

母国を追われて新たな地を求めざるを得なかった、勇気ある女性たちを讃える力強い写真だ。

「チキン・アタック」人気動画の出演者が語る撮影秘話 鶏+忍者+ヨーデル=中毒性高すぎ?

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年03月04日

「撮影したことすら忘れてました」

夫にお留守番をお願いしたモデル 帰ったら2歳娘の顔が「マイク・タイソンみたい」に

Huffpost Deutschland | Huffpost Video/ame | 投稿日 2017年03月01日

「パパと娘にお留守番をお願いしたら、娘がマイクタイソンみたいになっちゃった…。」

睡眠時無呼吸症候群の改善に取り組む歯科医師

藤原邦康 | 投稿日 2017年02月22日
藤原邦康

口は健康の入口であり、歯科医師は「医療の入口」に立つ門番として最前線に立っているのだ。

「俺はヒトラーだ」生家に出現したコスプレイヤーを逮捕

The Huffington Post | 生田綾 | 投稿日 2017年02月13日

男は「ハーラルト・ヒトラー(Harald Hitler)」と名乗っていた。

ドイツ新大統領にシュタインマイヤー氏 外相など歴任、トランプ氏批判も

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年02月12日

ドイツの連邦会議は2月12日、新大統領にフランク・ワルター・シュタインマイヤー氏(61)を選出した。

ハンブルク空港で成分不明の有害物質が空調システムから拡散か 空港は閉鎖、50人以上が病院に収容

The Huffington Post | Kazuhiko Kuze | 投稿日 2017年02月12日

空港の空調システムから何らかの有害物質が拡散したとみられる。

問題は英国ではない、EUなのだ

東猴史紘 | 投稿日 2017年02月04日
東猴史紘

エマニュエル・トッドの視点だと、崩壊していくのはドイツやEUで、英国は再建に向かっていく可能性は高いと結論付けることができそうです。

ドイツ人旦那が拒絶した日本の食習慣~夫はゲルマン人(27)

すくすくパラダイスぷらす | 投稿日 2017年02月02日
すくすくパラダイスぷらす

未だゲルマンさんが食べられないものもありまして、味や見た目、ニオイがダメというのが主な理由みたいです。

ドイツのメルケル首相、トランプ氏の大統領令を批判「難民受け入れは国際社会の義務」

The Huffington Post | Alana Horowitz Satlin | 投稿日 2017年01月31日

「イスラム教のような特定の信仰や出身国を理由に、全員に疑いをかけることは正当化できない」

キツネがドナウ川で凍結 人類への警告か(画像)

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2017年01月15日

1月初旬から大寒波に見舞われているヨーロッパで、世にも奇妙な物体が見つかった。それは氷漬けになったキツネだ。

BMW、日本仕様の新型車発表、将来的には自動車線変更機能も搭載か

Autoblog日本版 | 投稿日 2017年01月13日
Autoblog日本版

新型5シリーズの本国仕様においては7シリーズにも採用のない先進装備が用意されている。

時代の矛盾に苦しんだヒーローを描く「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」ラース・クラウメ監督インタビュー

杉本穂高 | 投稿日 2017年01月05日
杉本穂高

本作(アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男)の監督、ラース・クラウメ氏に本作について話を聞いた。

ベルリンのテロ、容疑者をミラノで射殺 銃撃戦の末に

The Huffington Post | ハフィントンポスト日本版 | 投稿日 2016年12月23日

ベルリンで、クリスマスマーケットにトラックが突っ込んだ事件で、イタリア政府は事件に関わった疑いで公開捜査されていたチュニジア人のアニス・アムリ容疑者を、同国北部のミラノで射殺したと発表した。

ベルリンで起きたテロとメディアの反応に思うこと

藤沢祐子(wasabi) | 投稿日 2016年12月22日
藤沢祐子(wasabi)

私は基本的にリスクはどこにでもある、と思っています。重要なのはリスク管理で、私が「デジタルノマド」になったのはそのリスクを最大限に減らすためでもあります。

ベルリンのトラック突入 チュニジア人の男を公開捜査

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2016年12月21日

ベルリンでクリスマスマーケットにトラックが突っ込んだ事件で、捜査当局は24歳のチュニジア人の男が事件に関与した疑いがあるとして、公開捜査を始めた。

私がこれからもベルリンのクリスマスマーケットに行き続ける理由

Sebastian Christ | 投稿日 2016年12月21日
Sebastian Christ

親愛なるFacebookへ。月曜日のちょうど午後10時すぎ、あなたは私が大丈夫かどうか聞いてきた。それは何と馬鹿げた質問だろう。

ベルリン、今死んではいけません

Sarah Nassabieh | 投稿日 2016年12月20日
Sarah Nassabieh

ベルリン、あなたは愛そのものです。

IS系サイトが犯行声明 ベルリンのテロで世界が哀悼のメッセージ

The Huffington Post | Jesselyn Cook | 投稿日 2016年12月20日

ドイツは国中が哀悼の雰囲気に包まれている。