映画

『スウィート17モンスター』―深刻な人口減少/宿輪純一のシネマ経済学®(120)

宿輪純一 | 投稿日 2017年04月22日
宿輪純一

日本経済の問題点の一つに、人口減少がある。減少するということは、経済成長に深刻な影響がある。

やたら自分勝手なのに不思議と共感できる17歳を描いた「スウィート17モンスター」

杉本穂高 | 投稿日 2017年04月22日
杉本穂高

文字にするとなんて自分勝手なんだろうと思わされる主人公なのだが...

スター・ウォーズ EP9にキャリー・フィッシャー出演へ。CGでなく最近の撮影済み素材を使用

Engadget 日本版 | 投稿日 2017年04月16日
Engadget 日本版

「彼女は(スター・ウォーズの)大きな一部であり、その存在はより力強くなるんですーーオビ・ワンがライトセーバーで斬られたあとのほうが強力になったように。」

映画とファッションは中国をどう見つめてきたか。「メットガラ ドレスをまとった美術館」アンドリュー・ロッシ監督インタビュー

杉本穂高 | 投稿日 2017年04月13日
杉本穂高

4/15より公開されるドキュメンタリー映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」は、2つの点で興味深い映画だ。

「モアナと伝説の海」に日本人クリエーター4人が参加 ディズニーの働き方を聞いてみた

ORICON NEWS | 投稿日 2017年04月09日

映画『モアナと伝説の海』の制作に参加する日本人クリエーターに、ディズニーの印象を聞いてみた

中野渉

「はみ出し者に不寛容なアメリカは危険」 記録映画『ぼくと魔法の言葉たち』のウィリアムズ監督に聞く

HuffingtonPost.jp | 中野渉 | 投稿日 2017年04月05日

自閉症により言葉を失った少年を追った記録映画『ぼくと魔法の言葉たち』が8日から公開される。メガホンを取ったロジャー・ロス・ウィリアムズ監督に聞いた。

サモ・ハン・キンポー11年ぶり来日、テレビ出演も ジャッキー・チェンとの共演に意欲

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2017年04月04日

香港アクション映画界のスター俳優、サモ・ハン・キンポーが来日した。

次回作の話はメディアのでっち上げ。「午後8時の訪問者」ダルデンヌ兄弟インタビュー

杉本穂高 | 投稿日 2017年04月03日
杉本穂高

2016年には次回作はテロを題材にするというニュースが流れたが、それに関する意外な事実も語られた。

天才数学者ラマヌジャン-「奇蹟がくれた数式」を観て:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年04月02日
ニッセイ基礎研究所

数学者が大成するためには、これまでに誰も考えたことのないような発想で困難な問題を解決していくことが求められる。

「ムーンライト」は人種、性的指向、ジェンダー、あらゆるステレオタイプを打破して個を見つめる

杉本穂高 | 投稿日 2017年04月01日
杉本穂高

黒人ばかりが登場する「ムーンライト」の持つメッセージが何か。

「アナと雪の女王」は、初めは全く違うストーリーだった。あなたはどちらが好き?

The Huffington Post | Sara Boboltz | 投稿日 2017年04月25日

エルサとアナは姉妹じゃなかった?!

異色の経歴を持つ大学院生が「慰安婦問題」のドキュメンタリー映画にかける想い

カヨンセ | 投稿日 2017年03月28日
カヨンセ

この映画では国や思想、信条に関わらず、大学教授やジャーナリスト、活動家など、あらゆる人々へのインタビューを盛り込んでいる。

中野渉

「伝統のため愛をどれだけ犠牲にするのか」 逃避行する親娘描いたパキスタン映画『娘よ』の女性監督に聞く

HuffingtonPost.jp | 中野渉 | 投稿日 2017年03月22日

イスラムと民族の戒律からの自由を求める母と娘の姿を描くパキスタン映画『娘よ』が、東京・岩波ホールで上映される。アフィア・ナサニエル監督に聞いた。

10年越しの企画が遂に実現。『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』マイウェン監督インタビュー

杉本穂高 | 投稿日 2017年03月22日
杉本穂高

近年女性監督の活躍が目覚ましいフランス映画界から、またひとつ女性監督による秀作が誕生した。

アメリカ「異人種間の恋愛」映画の歴史 愛の多様性は、こうしてスクリーンで花開いた(動画)

The Huffington Post | 古家郷 田嶋嶺子 | 投稿日 2017年03月22日

愛の多様性が受け入れられるまでの長い道のりとアメリカ社会の変容を、映画史から振り返ります。

『パッセンジャー』―近づく宇宙!/宿輪純一のシネマ経済学®(118)

宿輪純一 | 投稿日 2017年03月21日
宿輪純一

宇宙への旅は、今や商業ベースでも可能になりつつある。

「美女と野獣」が早くも大成功のきざし エマ・ワトソンもグリンゴッツ銀行に金庫を借りなきゃ

The Huffington Post | Cole Delbyck | 投稿日 2017年03月20日

過去にはハリウッドの男女の賃金格差について発言したこともある彼女にとって、今回の出演料は紛れもない勝利だ。

吉川慧

『3月のライオン』で大友啓史監督が伝えたいこと 「人生の勝ち負けは、他人に判断されることじゃない」

HuffingtonPost.jp | 吉川慧 | 投稿日 2017年03月18日

「僕は『勝ち組』『負け組』という言葉が一番嫌いなんです」(大友啓史監督)

「攻殻機動隊の実写化、日本発じゃなくて良かった」製作総指揮が語る真意とは--映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』

Engadget 日本版 | 投稿日 2017年03月16日
Engadget 日本版

「スカーレット・ヨハンソンの演技力が凄かった。少佐役は彼女しかいないだろう」

第12回大阪アジアン映画祭が開幕

鍵本聡 | 投稿日 2017年03月06日
鍵本聡

映画祭の場合、多くの上映で、前後に監督さんや俳優さんのトークタイムがあり、観客も直接お話をすることができます。

『沈黙』が語ること-現代社会の「声なき声」を聴く:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月02日
ニッセイ基礎研究所

いつの時代も、大きな声の強者が支配するのが世の常だ。そのなかで声を挙げられない大勢の弱者"Silent majority"は「沈黙」に埋没する。

宮崎駿監督、長編映画を制作中 ジブリ鈴木敏夫P「ものすごく悩みました」(発言詳報)

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年02月24日

「今も一生懸命、東京で作っています」

「この世界の片隅に」最終完成前のバージョンが上映されていた...客指摘で発覚

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年02月19日

配給元の手違いのため、約1カ月半にわたってアニメ映画「この世界の片隅に」(片渕須直監督)の最終完成前バージョンを上映していた映画館があった。

完全数とその魅力について-「博士の愛した数式」を観て、改めて数字の持つ奥深さに魅せられました:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年02月16日
ニッセイ基礎研究所

小泉堯史監督の「博士の愛した数式」。この映画の中では、多くの数学用語が出てくる。その中から「完全数」について、紹介したい 。

日本は「同盟国」ではなく「人質を取られた国」:映画『スノーデン』オリバー・ストーン監督インタビュー

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年02月16日
新潮社フォーサイト

米国家安全保障局の盗聴を告発したエドワード・スノーデンを描いた映画、『スノーデン』が現在公開中だ。公開直前に来日した監督に話を聞いた。