琥珀

時事通信社

紅白歌合戦に明確な"選考基準"は必要か

平均視聴率42.2%と他局を寄せ付けず圧倒的な強さを証明した『第65回NHK紅白歌合戦』。中森明菜、サザンオールスターズらのサプライズ出演など、今回も多くの話題を提供してくれたが、反面、毎年出場者が発表されるたびに疑問の声が挙がるのも“通例”となっている。
時事通信社

【紅白歌合戦】今年の見どころは?

毎年大みそか恒例の『第65回NHK紅白歌合戦』がきょう31日午後7時15分~同11時45分、東京・渋谷のNHKホールから生放送される。司会は白組が5年連続のアイドルグループ・嵐、紅組はNHK連続テレビ小説『花子とアン』に主演した女優の吉高由里子が初挑戦。映画『アナと雪の女王』日本語版主題歌を歌ったMay J.、主演映画『Wの悲劇』(1984年)の主題歌を披露する薬師丸ひろ子、結成20周年イヤーのV6ら初出場5組を含む全51組が出場し、松田聖子が自身初の大トリを務める。今年空前の大ヒットを記録した『アナ雪』、社会現象にまでなったゲーム・アニメ『妖怪ウォッチ』などの企画コーナーが番組を盛り上げる。今年の紅白の見どころをまとめる。