面接

Koki Iino via Getty Images

【就活】圧迫面接の「精神的苦痛」は慰謝料請求できる

初めて就職活動をする学生にとって、企業の採用担当者による面接は未知の世界だ。どんな質問をされるのか、何と答えたら良いのか、気になって夜も眠れないという人もいるだろう。なかでも心配なのが、悪名高き「圧迫面接」だ。もし、度を過ぎた圧迫面接を受けて、精神的に参ってしまったら、企業側に慰謝料請求することで、「一矢報いる」ことはできるだろうか。
Yudai Suenaga

「コミュ力」を取り違える就活生

コミュニケーション力は、確かに新卒・中途に関わらず採用面接の現場では、非常に重視されるポイントになっています。「話す力」に集中してしまう就職活動生・転職希望者が非常に多く、「聴く力」「読む力」を意識されていない事がほとんどです。

国公立2次試験を「人物評価重視」に移行させたがる真意

さすがに語呂が悪いのか、ちっとも浸透していない"アベデュケーション"との呼び名だが、これからこの教育再生実行会議を軸にして教育再生への動きを加速させていくのだろう。ならばこちらもそこで動こうとする人たちの「人物評価」を重視していかなければならない。